カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. おでかけ >
  4. 1~2歳 >
  5. 不安のない公園デビューをするコツ 焦らないことが大切!

育児・子供の病気

不安のない公園デビューをするコツ 焦らないことが大切!

仲良くなることを、公園デビューといいます。

しかし、公園デビューといってもいろいろ不安なところもあるので、ここではどのような点をおさえておくべきか、みていきましょう。

 

公園デビューには不安がつきもの

公園デビューは、新米ママと赤ちゃんにとって新しい人間関係がはじまる瞬間です。そして、赤ちゃんにとっては、外の世界でパパとママ以外の人間関係を育む大事な場ともいえます。

言っていることが矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、だからといってあまり真剣に考えすぎないことも重要です。

 

うまく他のママと仲良くなれるかどうか、自分の赤ちゃんが慣れない場所でぐずっていたら、などいろいろ不安ばかりが先行しますが、こうした心配を一度脇に置いて深呼吸しましょう。

 

●焦らず、心配しすぎず!

自分と同じ悩みをもつ友達ができることや、わが子に友達を作ってあげたいと望むことは誰でも一緒です。

なので、必要以上に心配せずに飛び込んでみてはいかがでしょうか。

 

また、何が何でもママ友を作らなきゃと思わずに、人間関係ですから、合う合わないはどのような場合でもありえます。

合わなければそのときは大人な対応をして、適度な距離感を保てばそれで良いのではないでしょうか。

 

また、公園に何度か行くだけですぐにママ友ができるとは思わず、半年ぐらい定期的に公園に行ってみましょう。

様々なママが赤ちゃんを連れて来ているので、半年ぐらい行っていれば、自分とウマの合うママ友ができるかもしれません。ポイントは焦らないことです。

 

以上のように、公園デビューは不安一杯かもしれませんが、リラックスすることが重要です。

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

1~2歳に関する記事

公園デビューの主役は子ども!公園デビューはいつ?何か月頃にすればいい?

  子どもの公園デビューなんて言ってしまうと大層なことのように聞こえてしまいま...

どうしよう!幼い子どもをつれての飛行機移動…飛行機で子どもを飽きさせない方法

お子さんが生まれて、家族皆で旅行へ行く・実家へ帰省する等の理由から、飛行機を...

1~2歳の体験談

☆子育てサークル☆ いろいろ経験できました。

ドキドキの初めてのサークル見学会を終え、待ちに待ったサークルの日がやってきました。 見学会が7...

パラダイス☆支援センターの魅力

毎日お子さんをどこへ連れて行こうか悩んでませんか? まだ歩きはじめだったりすると公園では思う存...

カラダノートひろば

1~2歳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る