カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. その他 >
  6. デジタルキッズへの大事なメッセージ…親が教えなければならないこと

育児・子供の病気

デジタルキッズへの大事なメッセージ…親が教えなければならないこと

今やインターネットやパソコンを子供が使いこなすのが当たり前となり、子供がインターネットで絵を描いたりして発表するなど、今やこうした子供たちはデジタルキッズとして、デジタルキッズ向けの様々なイベントも開催されています。しかし、インターネットには当然のことながら様々なリスクもあります。こういったリスクをきちんと理解した上で、デジタルキッズが安心してインターネットをできるように、子供に伝えなければならないポイントをまとめてみました。

 

1.相手に対する思いやりはインターネット上でも同じです

インターネットでメールやチャットのやり取りをしていても、面と向かって友達と話をしているのも同じことです。

インターネットで相手の顔が見えないとき、言葉が乱暴になっていませんか。

言葉づかいが変わっていませんか?相手の言葉につられてイライラした気持ちや悲しい気持ちの中で返事やメッセージを書いていませんか?

インターネットでの会話であっても、相手をきちんと思いやることがとても重要です。

 

2.自分がインターネット上で発信した情報には責任をもちましょう

インターネット上は世界中の誰もが自由に思ったことや感じたこと、考えたことを発表できる場です。しかし、自由だからといって何でも書いていいわけではありません。

自由には必ず責任が伴うということをきちんと理解しなければいけません。他人の悪口を書いたり、うそを書いたりしてはいけません。気軽に書いたことが、どこで誰に見られているかわかりません。

 

3.人の意見は勝手に使ってはいけません。

インターネットに書いてあることは、それを書いた人のものです。これを勝手に自分のもののようにしてはいけません。宿題などで読書感想文を書くとき、勝手にインターネット上のものをコピーしてはいけないのです。

 

以上の点をしっかり守って、デジタルキッズがインターネットを安全に使えるようルール作りをしましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2009/05/03-018680.php?category=51)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

自分にあった下着で解決!授乳で乳首の形が悪くなった時の対処方法

授乳をしていると、体の様々な部分が変化してきますよね。今回は、乳首の形が悪く...

授乳中なのに風邪・頭痛・便秘!?飲んでも大丈夫な薬ってある?漢方薬は?

授乳中に風邪かもしれない・・・でも、薬を飲んでも良いの?と心配になってしまい...

その他の体験談

夜の授乳、生活のリズムになれずにイライラ

出産後から赤ちゃんのペースに合わせていると、生活のリズムが乱れます。 しかしながら、育児書やweb...

赤ちゃんのスキンケア必要?不要?

退院してすぐから気になる赤ちゃんのスキンケア。 何もしなくていいという説、3歳までが大事という説。...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る