カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. メタボ・肥満 >
  4. 予防 >
  5. 生活習慣 >
  6. メタボとストレスと睡眠の関係 メタボを防ぐメンタルヘルス

生活習慣病

メタボとストレスと睡眠の関係 メタボを防ぐメンタルヘルス

メタボリックシンドロームは現代の飽食で便利な時代に急速に増加してきた生活習慣病の一つと言えます。

以下ではメタボを予防するため、メタボとストレスの関係について見ていきましょう。

 

メタボとストレスの関係について

人はストレスが溜まった場合、必要以上に食べたり飲んだりしてしまう人が少なくありません。なぜかというと、ストレスによって食欲中枢を刺激するホルモンが分泌されるため、その結果として食欲が増えてしまうのです。また、ストレスが溜まってしまうような生活をしている場合、大体以下のような生活習慣を送っている場合がほとんどです。

 

・夜食が多い

・食事時間が不規則

・早食いである

 

これらの食生活を送っていると、内臓脂肪がたまりやすく、メタボになりやすいといえます。

 

ストレスと睡眠、そしてメタボへの影響について

ストレスを強く感じている場合、熟睡が出来にくくなります。

ストレスによる睡眠不足が続くと食欲を刺激するホルモンの分泌を高め、食欲を抑えるホルモンの分泌を抑えてしまいます。そのため、食事量が増えてしまい、余分なエネルギーが内臓脂肪として体内に蓄えられてしまうのです。

 

メタボを防ぐメンタルヘルス

メタボを防ぐためメンタルヘルスをしっかり行っていきましょう。ストレスや精神的な疲労に対して上手に対処することが大変重要です。

身の回りでどのような点にストレスを感じていますか。こうしたストレスの元をできるだけ早く解決できるようにしましょう。

また、ストレスを溜め込まないよう自分なりにストレス解消策を見つけることがポイントです。

そして、1日3食しっかり摂り、夜は十分な睡眠を取ることで、ストレスを溜めにくい体質を作るのです。

 

メタボは精神的な要因もあるので、以上のような点を理解し、メンタルヘルスにしっかり気をつけましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/06/10-379049.php?category=205)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活習慣に関する記事

肥満解消、メタボ対策!肝臓を味方につけて中性脂肪を下げるには?

健康診断でメタボといわれたり、中性脂肪が高いといわれた人は要注意です。 そのま...

メタボの時の飲酒には要注意!アルコール性臓器障害のリスクとは

    お酒は、日本では古くから冠婚葬祭をはじめとして、付き合いや、晩酌の習慣...


メタボ予防の為の6つのポイント 効果的な体重コントロール法とは

    自分は太っている、健康診断でメタボリックシンドロームだと言われてしまっ...

メタボ解消のためには「寝ること」が大事 質の良い睡眠とは

    睡眠不足は朝のだるさ以外にも、病気と深く関係しています。そのひとつが肥満...

カラダノートひろば

生活習慣の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る