カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肝臓 >
  4. 肝血管腫 >
  5. 「原因不明」で起こる肝血管腫!原因は先天的なもの?!

気になる病気・症状

「原因不明」で起こる肝血管腫!原因は先天的なもの?!

 

人の体の中にできる腫瘍は、体の組織がコブのようにもりあがってできます。この腫瘍には良性と悪性があり、悪性腫瘍の場合にはガンと名前が変わります。

また、腫瘍によっては良性でもその後悪性に変わることもありますし、良性のまま済んでしまうこともあります。

 

肝臓の良性腫瘍

肝臓に発生する良性腫瘍の中で最も頻度が高いとされているのが肝血管腫です。

もし検診でエコーをし、肝臓の中に腫瘍が認められた上で、その腫瘍自体に悪性がない、肝機能障害が認められないのであればそのほとんどが肝血管腫です。

 

肝血管腫の原因は「不明」

肝臓には多くの毛細血管が存在します。その毛細血管の一部が無数に絡み合って腫瘍の形に発達し、血液を多く含む形になったものが肝血管腫と言います。

特に血管が多い肝臓はこの血管腫ができやすいのですが、なぜこうした血管のかたまりができるのかという原因ははっきりとはわかっていません。

 

先天的な原因?

肝血管腫の原因は先天的なものが大きいとされています。というのもこの肝血管腫は新生児や乳幼児にみられることがあるのです。

先天的な原因と言ってもそれがどんな具体的な先天的な原因かと分かっているわけではなく、遺伝的な原因があるというわけでもありません。

先天的に血管増生の異常や、血管形成異常といったものがあるとも言われていますが、これらの原因も諸説の中にとどまります。

 

肝血管腫の原因は依然として「不明」です。様々な原因が推測されていますが、それらでさえ肝血管腫を発生した患者の傾向と結び付けて考えたために出た説であって、具体的なメカニズムは明らかになっていないのです。ですが、良性の腫瘍であるため、そうこだわって原因を探す必要はないとも言えます。

 

「気になる病気・症状」で人気の記事はこちら

●人間ドックで発見!肝血管にできた良性の腫瘍、肝血管腫とは?

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肝血管腫に関する記事

肝血管種による播種性血管内凝固症候群

    肝血管種は肝臓の腫瘍と言ってもほとんど無害で、症状もない良性の腫...

無症状な肝血管種から考えられる症状

肝血管種はほとんどが肝臓の血管組織の拡張によってできた良性の腫瘍で、癌の心配も...


検査で知る肝血管腫と悪性の区別 肝臓に腫瘍があったとはいえ悪いものは限らない!?

  人間ドックや健康診断を受けていたり、何か体の異変を感じて検査に行き、エコー...

肝血管腫自体を予防することは難しい…予防より経過観察の方が大事!

  原因不明で生じる腫瘍と言われると怖いように思いますが、肝血管腫の場合、そう...

カラダノートひろば

肝血管腫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る