カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 外傷(ケガ) >
  4. >
  5. 甘く見てはいけません!アキレス腱炎の基礎知識

気になる病気・症状

甘く見てはいけません!アキレス腱炎の基礎知識

アキレス腱は足を動かす上で欠かすことのできない重要な部位です。アキレス腱に炎症が発生した場合、アキレス腱炎と診断されますが、どのような原因で発生し、どのような症状が見られるのでしょうか。

 

アキレス腱炎の原因

スポーツを行っているとアキレス腱が非常に酷使されていることがわかります。実際に日常的にスポーツを行っている場合、アキレス腱の中では小さな断裂と再生が繰り返し発生しています。

実はこの小さな断裂がもともとのアキレス腱炎の原因なのです。小さな断裂は運動を通じてアキレス腱を酷使したこと、そして、疲労が蓄積されることで、その小さな断裂部分が再生しようする際にアキレス腱の組織に炎症が発生してしまうのです。

 

アキレス腱炎の症状

アキレス腱炎はアキレス腱の断裂と比べると大変軽いケガとはいえます。しかし、症状を見るとアキレス腱断裂よりもアキレス腱炎のほうが頻度が多く、痛みについても、歩行やジャンプなどアキレス腱を使うごとに発生します。

また、炎症を起こしているため、腫れをともない、このことがしこりや血行不良を引き起こしてしまうのです。

 

アキレス腱炎の影響

アキレス腱炎は足を動かすだけでも痛みを感じてしまうので、運動だけではなく日常生活も困難になります。痛みについてはがまんできる程度の痛みの場合が多く、そのまま運動をしてしまう人も多いのですが、こうして痛みを我慢したまま運動を続けると症状がさらに悪化します。

炎症した部分が繊維状の組織に置き換わってしまうと元通りに再生しなくなるため、中長期的にはより深刻なことになりかねません。

 

以上のように、アキレス腱炎はアキレス腱断裂と比べて軽度のケガではありますが、しっかり治さないと重症化する恐れがあるので、注意しましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2014/02/01-385396.php?category=3)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

足に関する記事

スポーツをしている人に多い?足裏の内出血は足底筋膜断裂が原因かも…

スポーツをしている人は、足裏に内出血を生じることがあります。これは足底筋膜(...

スポーツする人の足に起こりやすい?爪の内出血「爪下血腫」の原因

 爪の下に内出血が起こり血の塊ができる「爪下血腫」は、スポーツをする人の足に...


アキレス腱炎の治療法 保存療法が有効です!アキレス腱への負担を軽減させよう

普通に歩いたり、走ったりしていてアキレス腱に痛みを生ずる場合は、アキレス腱炎...

スキー&スノボー、どんなケガが多い?膝の靭帯損傷、骨折…!?

スキーやスノボーなどのウィンタースポーツは、人気の高いスポーツです。しかし、ウィ...

カラダノートひろば

足の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る