カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 不安・恐怖 >
  4. 男の子の親離れ不適応は、父親がカギ

メンタル

男の子の親離れ不適応は、父親がカギ

最近は40代でひきこもって、母に全ての世話をしてもらっているという男性の話を聞くことは少なくありません。そういう方は、親に対して随分横柄で、家にずっといるのに何も手伝わない、親の顔をみると文句ばっかり言うのですが、財産分与への自己主張はしっかりするとか…驚きます。そんな親離れ不適応の子供を変えていくのは至難の業です。

 

できればせめて中学生前に親離れできる家庭環境は整えたいものですが、中学生を過ぎても取り組める、男の子に有用な親離れのヒントをかきました。

  

▼男の子の親離れ不適応の大きな二つの原因 

『コミュニケーションが不得手』

コミュニケーションが不得手であることは以下の二つの生活のパターンを生みます。このパターンに陥ることで、自立し家を出るチャンスを失いがちになります。

 

・学校や会社など集団で浮いてしまう。

本人も浮いてることを感じるとつらくなり、社会参加を拒む原因になる。

 

・マイナスなネット依存

人間は『自己表現したい生き物』です。リアルの生活で社会参加できないならなおさら、自己表現できる場を求め、ネットの中に潜伏します。

 

ネットには、嘘も含め、自由に自己表現できる場がたくさんあります。お互いが元気になるような交流やリアルの生活に支障がないならよいのですが、現実生活を放り出してまで、ネット内で誹謗中傷にあけくれたり、好きな妄想や嘘の中に閉じこもり続けることがみられます。

 

『自分の身の回りのことができない』

食事の準備、買い物、各種手続き、洗濯など、自分の身の回りができないと人は自分に自信がもてません。自信がもてないと自立心は芽生えににくなります。

 

自立心が育たず、大人になっても親が世話を焼き続けていれば、実家から出たくないと思うのは当たり前でしょう。さらに、そういった男性は女性から結婚非対象とされる時代です。結婚して親を離れるチャンスも減っていきます。

 

▼ 父親がカギ

筆者の友人に中国人夫婦がいますが、ご主人が食事を作るのが当たり前だと言います。夫婦共働きが当たり前である中国では、料理はお父さん担当の家が多く、その友人夫婦はどちらも自分の母親が台所に立ってるのを見たことがないそうです。ですから、その夫婦の奥さんも未だに台所に立ったことがないと言っていました。

 

このように、両親の姿が子供の大人になった時の青写真になります。雨が降っても洗濯を取り込まない、休みの日はごろごろしているだけだと、子供も自然とそれを男性の当たり前の姿だと考えます。逆に、積極的に家事を手伝う父親の子供たちは、お手伝いに積極的なものです。 

 

◎親離れの出来る子供が育つ父親

・汚れているものや場所があれば、積極的に片付けたり、ふいたりすることが自然にできる。

・雨が降り出したら洗濯物を入れる。

・妻が忙しいときに、手伝おうと声かけをする。

・妻がやってくれたことに、感謝をきちんとのべる。

・電話がなれば出る。

・妻の気持ちを常に思いやっている。

・妻の病気の時に、主体となって家の事をする。

 

父親が妻の気持ちを思いやる様子を近くで見ていれば、口下手であっても、仲間のねぎらいができるようになり、個性的な考えを持っている人でも、学校や会社で大切にされるものです。コミュニケーションが苦手であっても問題なく社会に溶け込めます。

 

また父親の妻へのねぎらい不足が、母親が子供に執着して過保護にするパターンを強くしているものです。母親の目を息子から離すためにも、父親は妻に愛される存在に返り咲くことはとても重要です。

 

うちの子の親離れが心配というご家庭で、父親が家のことをしないおうちであれば、子供が何歳でも構いません、『父親が変わる・・・』ということから始めてみましょう。 

(Photo by://pixabay.com/)

著者: 真綾さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

不安・恐怖に関する記事

高齢の親ができる、ひきこもりの子供のための備え

  最近は、全体的にひきこもりが長引く傾向にあります。就職や職場の失敗がき...

人との食事が嫌でたまらない! これって会食恐怖?

  楽しいはずの食事が苦痛で仕方が無い……そんな人はもしかすると社会不安障害の...


過度のストレスと不安が原因! スピーチ恐怖とは?

  自己紹介や会社でのプレゼンテーション、結婚式の挨拶などスピーチをする場面が...

その排尿のしづらさは精神的なものかも… 排尿恐怖とは?

  排尿恐怖とは男性に多くみられる社会不安障害の一種で、次のような症状が現れま...

カラダノートひろば

不安・恐怖の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る