カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 腸閉塞(腸イレウス) >
  5. 消化不良を繰り返す「腸閉塞」~理由と原因

気になる病気・症状

消化不良を繰り返す「腸閉塞」~理由と原因

 

「腸閉塞」という病気、比較的よく耳にするのではないでしょうか。この病気は、吐き気・嘔吐を伴う腹痛の中で、最も代表的な病気といわれています。どうしてこういった症状が起こるのでしょうか。

 

「腸閉塞」は何故起こる?

普通、口から入った飲食物は、胃、小腸、大腸を通って消化吸収されながら、最後は便となって肛門から排出されます。その排出までの過程で起こる消化吸収に欠かせないものが、唾液や胃液を始めとする消化液です。この消化液は、1日に何リットルも胃腸のなかで分泌され、消化吸収を助けています。

しかし、これらの飲食物や消化液の流れが小腸や大腸で滞ることが稀に発生します。飲食物、消化液が滞ると小腸、大腸が詰まってしまいますが、この詰まってしまった状態を「腸閉塞」と呼びます。

詰まることで、腸が拡張して張ってくるため、お腹が張って痛くなると共に、詰まって流れなくなってしまった物が口の方へ逆流してくるため、吐き気を催したり、嘔吐したりするのです。

 

「腸閉塞」の原因

「腸閉塞」の原因は、腸の外側による場合と内側による場合があります。

外側からの原因としては、腸が外から圧迫されたり、何らかの理由でねじれたりするケースがあります。また、お腹を切る手術を受けた後に、腸と腸壁、腸同士の癒着が起こるといわれていますが、この癒着をきっかけとして腸が折れ曲がったり、ねじれたり、圧迫されたりするといったことが原因となることもあるようです。

内側からの原因の場合、大腸ガンによる閉塞が起こることがあるといわれています。その他、高齢者で便秘気味の人は、硬くなった便自体が閉塞の原因となることがあるようです。

 

ある日突然発症する可能性がある病気が「腸閉塞」です。そして、誰にでもその可能性があります。

何かおかしいと感じたら、速やかに医師の診察を受けることをお勧めします。

 

(Photo by : [//www.photo-ac.com/main/detail/1462?title=])

著者: niceさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腸閉塞(腸イレウス)に関する記事

突然の腹痛・吐き気・嘔吐~「腸閉塞」の可能性も!

ある日突然、何の前触れもなく発病する病気が「腸閉塞」です。でも実は、その前触れ...

腸閉塞(腸イレウス)はなぜ起こる?!原因を分析しよう!

  腸閉塞(腸イレウス)は何かしらの原因で腸の中の食べ物や消化液などが詰っ...


死亡する危険性もある「腸閉塞」~その始まりと治療法

  「腸閉塞」は突発的な腹痛から始まるといわれています。この突発的で波のある腹...

腸の動きが鈍くなり閉塞する「麻痺性イレウス」は薬が原因かも

  腸の動きが鈍くなって腸に閉塞が起きる「麻痺性イレウス」は、薬の副作用で起こ...

カラダノートひろば

腸閉塞(腸イレウス)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る