カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 症状 >
  5. 女性ホルモンと不眠症の関係 更年期の睡眠障害、月経前の眠気…女性ホルモンが関係していた!?

女性のカラダの悩み

女性ホルモンと不眠症の関係 更年期の睡眠障害、月経前の眠気…女性ホルモンが関係していた!?

男性でも分泌されているものの、女性の方が分泌量が多く、はっきりと体への影響が出るのが女性ホルモンです。

女性ホルモンは眠りとの関係もあります。

 

●月経前の眠気

月経前になると、異常なほど眠くなるという女性は多いです。

女性ホルモンのうち、エストロゲン、プロゲステロンが眠気に関係しています。

昼間にうとうとしたり、夜早いうちに眠くなってしまう、などの症状を持っている方が大半です。

生活に影響が少ない眠気であれば、特に心配はありません。

昼間に15-20分くらい昼寝をしてみたり、夜はなるべく質の良い眠りをとれるようにリラックスした時間を過ごすのがおすすめの対処法です。

また、月経前から月経中に体のバランスを崩さないよう、冷たい飲み物を控えるのもよいでしょう。

 

●更年期の睡眠障害

女性ホルモンが徐々に少なくなっていき、閉経するころにあらわれるのが更年期障害です。

男性にも更年期障害は見られますが、女性の方が更年期障害の症状がひどいと言われています。女性ホルモンが少なくなることで体のホルモンバランスが変わり、自律神経のバランスが乱れます。

自律神経のバランスは、眠りとも関係があります。交感神経が夜中に働いてしまうと目が覚めたり、なかなか眠れないという状況に陥ることも多いです。

 

更年期障害は2-3年で落ち着く場合が多いですが、症状がひどい場合は婦人科を受診するのがおすすめです。

 

 (Photo by:足成)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

辛さを相談できない人も…勇気を持ってPMSを打ち明けよう!

PMSの症状で悩んでいることを、周囲に相談できない人は実に多いものです。 ...

更年期になったからこそシミ対策が必要!更年期にするべきシミ対策とは?

更年期にさしかかってくると、シミの出現が気になってこないでしょうか? シミの原...


更年期のせいで子宮が出てきた?!なのに治療は必要ないの?

年齢が上がると、どうしても筋肉がおとろえていきますよね。それによって、足が上が...

イライラ症状は更年期のせい!自分では気づけないイライラ症状、なぜ起こる?

40代、50代になって、特に理由もないのに何だかイライラするということはないで...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る