カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 内分泌 >
  4. アジソン病 >
  5. 副腎皮質の病気「アジソン病」は治る?

気になる病気・症状

副腎皮質の病気「アジソン病」は治る?

 

副腎皮質という言葉は、ステロイドの使用に慣れている方は一度は聞いたことがある言葉かと思います。「アジソン病」は、この副腎皮質の異常が原因となって発生する病気といわれているようです。

 

何故発症するの?

「アジソン病」は、副腎皮質の異常が原因とされていますが、その異常の原因には後天性のものと先天性のものがあるといわれています。先天性の場合は、副腎に奇形があったり、副腎機能に生まれつき異常がある場合とされるため、先天性副腎皮質過形成症、先天性副腎低形成といった別の病気として取り扱われるようになっています。そのため、今現在「アジソン病」と呼ばれている病気の原因は後天性のものがほとんどとなります。

後天性の「アジソン病」の発症理由は、結核などの感染症と自己免疫異常によるものとされています。こういった原因から副腎の機能が90%以上損なわれた場合、ホルモン分泌に異常をきたし「アジソン病」を発病するとされています。

 

どうやって治すの?

「アジソン病」は副腎の異常により、通常であれば分泌されるはずのホルモンなどが分泌されず、身体に異常が発生する病気です。そのため、そういったホルモン分泌を投薬などによって安定化させることで症状を改善させることができるといわれています。

主な投薬としてはステロイドが用いられています。こういった薬剤を副腎の状態に合わせて量を調節しながら使用していきます。

 

完治は難しい病気

「アジソン病」は、副腎の機能を完全に取り戻さない限り完治したとはいえません。そして、現代の医学では副腎機能の完治はほぼ不可能といわれています。そのため付き合っていく必要のある病気といえ難病ともいわれているのです。

 

「アジソン病」を発症する理由は様々あります。その治療方法も身体の状態によって様々といえるようです。付き合っていかなければいけないことは辛い事実かもしれませんが、症状を穏やかに保つことはできる病気ですので、適切な処置を受けるようにしましょう。

 

(Photo by : [//www.photo-ac.com/main/detail/3934?title=])

著者: niceさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

アジソン病に関する記事

アジソン病かもしれない…気付いた場合、どうするべき?!アジソン病だと解った場合には

  なんだか最近疲労感を感じる・・・爪に黒い線のようなものがある・・・、そ...

難病にも指定されるアジソン病(慢性副腎皮質機能低下症)…治療方法は?

  アジソン病という病気は、慢性副腎皮質機能低下症という別名も持っています。 ...


爪に黒い線が…もしかしてアジソン病?こんな爪、皮膚の特徴があったらアジソン病!

爪に黒い線のようなものが出来る病気に、ホルモンの異常が原因となる【アジソン病...

気付く事が難しい難病「アジソン病」の症状と検査方法

  「アジソン病」、難病、と聞くと大きな症状が出て大変なことになると考える...

カラダノートひろば

アジソン病の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る