カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 対処法 >
  5. その他 >
  6. 原因は他にもあるかも?更年期障害悪化の原因「夫在宅症候群」の回復例を2つ紹介します!

女性のカラダの悩み

原因は他にもあるかも?更年期障害悪化の原因「夫在宅症候群」の回復例を2つ紹介します!

夫在宅症候群は、更年期障害悪化の一番の原因と言われています。仕事さえしてればいいと思い込んでいた夫たちが定年退職を迎え、生きがいを見失い妻に依存することで、自由を奪われた妻たちは試行錯誤しながら夫との新しい距離を模索することになります。

ここには筆者がカウンセリングした夫在宅症候群からの回復例を紹介します。

 

夫在宅症候群とは?

夫が一日中家にいることにより、妻がストレスをため心身に病気をおこすことです。

 

回復例1)66歳女性

完璧主義で動き回るのが好きな女性。50代は夫の母親の介護と家庭を切り盛りすることにつかれ、パニック障害となる。母親の介護も終了し、落ち着いたことでパニック障害が治ったものの、今度はリウマチが悪化。母親の介護時、夫は全く手伝わずわがまま放題にふるまっていたが、彼女のリウマチが悪化しても、わがまま放題。カウンセリングでは夫に甘えることをすすめるが絶対嫌だと拒否。ひたすらリウマチのつらさと夫の愚痴に終始する。

夫が定年退職を迎え、家にいることで、はじめは一緒の趣味(陶芸制作と撮影)をもとうとするが、何か癪に障るといってすぐやめる。家にずっといてパソコンばかりしている夫への怒りが収まらず、怒りが強いとリウマチが悪化するということで、愚痴を言いにカウンセリングに来られる。

 

ある時、夫の携帯にたまたま女性からメールが届いていることを知る。ご主人は車を急に買い替えたり、おしゃれになったので女性は浮気を疑う。夫がでかけるようになって楽なはずなのに、夫が浮気してるかも?と思うと眠れなくなると訴え、相談してこられる。カウンセリングの結果、思い切って、正直に浮気疑惑で苦しんでいることを打ち明けることにする。

打ち明けると、夫は女性のきつい態度が嫌で、クラブのホステスに入れ込んでいたが、通うのをやめると約束した。女性も夫が手伝ってくれなくて今まで辛かったこと、リウマチのつらさを泣きながら打ち明け、和解する。

(女性はきつい態度をとっているつもりはなかったので、夫がきついと感じていることに驚いていた。こういうケースは意外と多い。)

(夫との離婚を真剣に考えていた女性が、夫の浮気に嫉妬して豹変するケースは多い。)

 

この出来事以降、夫婦で向き合うようになり、夫が家にいても、仲よく過ごせるようになりました。すると薬がきかなかったリウマチも薬がきくようになり、カウンセリングは終了しました。

 

回復例2)62歳女性

家のことを完璧にこなし、福祉関係のパートをしてきたが、夫が定年退職してから、家にずっといられることがストレスで眠れなくなり、朝思うように起きれない、とカウンセリングに来られる。

 

こちらは働いているのに、家事を全部してもらって当たり前と思っているご主人に腹が立つというので、昼間だけでも作ってもらったら?と提案するが、主人に台所に触られたくないと却下される。

カウンセリングで話し合った結果、夫から完全に離れられる自分だけのスペースを持ちたいと言い、家の庭に小屋を作ることを決める。小屋ができたなら仕事をやめても、夫と一つ屋根の下、ずっと一緒にいなくて済むから安心だという。半年後、仕事をやめ、台所と小さなベッドのあるワンルームタイプのスペース作りに没頭する。

 

小屋が出来ると、徐々に小屋に泊まり込む日が増え、夫も自分で自分のことをするようになっていき、妻は夕食だけ作りに帰るようになりました。そんな妻を夫は意外とすんなり受け入れ、夫婦でとる夕食がとても楽しいといい、カウンセリングは終了しました。

 

夫在宅症候群の方は例1のように、夫婦が腹をわって向き合えるようになることが解決のポイントとなります。そしてその後の展開は、共に仲よく暮らす場合と、別居や家庭内別居のように割り切って過ごせるようになるという、二種類の解決に別れます。ストレスが大きいと、認知症やリウマチになりやすいという報告もあります。喧嘩してでも勇気をだして、向き合うことが大切です。

 

(Photo by://pixabay.com/)

著者: 真綾さん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

更年期症状がつよい人は注意?あなたは骨粗しょう症になりやすいかも?!

  更年期になって、気をつけたいことは色々あります。 更年期やそれ以降の生活に、...

更年期症状によく効くツボとは?更年期障害の緩和方法について

  更年期にあたる年齢前後から女性の卵巣機能が少しずつ低下して、月経異常が...


更年期のうつに効果あり?心理療法と認知行動療法について

  いらいらや不安、動悸、生理不順などつらい更年期の症状が現れる女性は、全...

温泉で更年期症状を和らげる!

  リラックス効果、温熱効果など様々な健康増進作用があり、更年期症状にも効...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る