カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期(2~4ヵ月) >
  4. ゴルフ好き妊婦さんは注意!妊娠中のゴルフは危険!?

妊娠・出産

ゴルフ好き妊婦さんは注意!妊娠中のゴルフは危険!?

最近、人気モデルやタレントもプレイしていることで、にわかに女子の間でもブレイクしているのがゴルフ。ゴルフスクールは、20代から30代の女性が半分以上を占めているという話も聞きます。

 

ゴルフのスコア向上に励んでいたところで、妊娠が発覚したという方もいるでしょう。そんな時、ゴルフは続けて良いのでしょうか?

 

妊娠したらゴルフはやめましょう。

ゴルフのスイングは腰を大きくひねる運動です。ちょうどお腹の下のほうにある子宮を刺激する運動になりますので、継続することは危険です。また、静かな状態から全身に急激な力を加えるような運動も妊婦には適しません。ゴルフやテニスがそれに当てはまるようです。

 

また、勝ち負けを競うようなスポーツも、ストレスの原因となるため控えるようにとされています。ゴルフの他には、バレーやバスケ、ボーリングなどが該当します。

 

パター練習に励みましょう!

妊娠中にコースを周ったり、練習場でスイングの練習をすることは妊婦にとって望ましくないことは上記の通りです。しかし、そんな中でも練習を続けられるのがパターです。大きくお腹をひねることもなければ、力を入れるようなこともありません。

 

妊娠後期になったら大きなお腹で前かがみになるのがしんどいと思いますが、それまでは是非パター練習に励んでみてはいかがでしょうか。妊娠を機に、パターの精度を上げられるかもしれません。産後ゴルフのスコアに希望をもつためにも、始めてみましょう。

 

プロゴルファーの東尾理子さんなどが、臨月にゴルフをする姿が話題となりましたが、彼女はプロであり、事前に医師との入念な相談もあったそうです。気軽に考えてプレイに出てしまう、というようなことは控えましょう。

(Photo by:http://www.ashinari.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠初期(2~4ヵ月)に関する記事

妊娠初期に気づかず飛行機に!気になる胎児への影響は?

妊娠超初期に気づかずに飛行機に乗ってしまった、と心配する妊婦さんは多いと思...

妊娠前とこんなに変わる!?妊娠中の症状やからだの変化まとめ

初めての妊娠は特に不安がつきもの。妊娠中のカラダは前とどう違うのか、早めに理...

妊娠初期(2~4ヵ月)の体験談

遅めの初診

生理日から計算しても8週入ったばかりなのに、あかちゃんが大きすぎて、9wの扱いになりました。 20...

エコーで脳に丸い影!?脈絡膜嚢胞とは

妊娠が分かった方は妊婦健診が始まるかと思いますが、初めの頃は4週間隔で健診に行きエコーで我が子の成長...

カラダノートひろば

妊娠初期(2~4ヵ月)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る