カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 解離性障害 >
  4. 解離性健忘(記憶喪失)の治療例について

メンタル

解離性健忘(記憶喪失)の治療例について

解離性健忘が起こると病院ではどのような対応をするのでしょうか? 一例をここにまとめした。

                                                                                                    

▼30代女性Aさん 全生活史健忘の治療例 

◎発症

とある会社の事務員として就職。職場の同僚からお酒に誘われた夜、約束には現れず、連絡がとれなくなりました。三日後、裸足で街中を歩いているところを保護されました。発見された時には「ここはどこ?私は誰?」といった状態でしたが、カバンの中に入っていた免許書で親もとへ戻ることが出来ました。

 

◎治療

家族を見ても家に帰っても何も思い出せない状態が続き、不安から軽度の抑うつ状態になり、悪夢と食欲不振と吐き気を訴え、記憶を取り戻す治療を本人が望み、開始することになりました。

 

混乱や恐怖を抑えるために薬物を利用した面接を行い、少しずつ過去について引き出していきました。

 

面接では次のようなことがわかりました。最初は失踪した当日の記憶を思い出しました。知らないバーに行き、知らない男性と話ましたが、その後の記憶は戻らず、次は裸足で知らない商店街をあるいていた記憶・・・会社で兄によく似た男性からお酒に誘われて嬉しいのに、怖いとも感じる記憶など、面接の回数を重ね、解離性健忘の原因と思える記憶にもたどり着きました。

 

それは少女時代の兄から受けた暴力の記憶でした。父がしつけと称し、兄にだけ暴力を振るっていたため、兄は二つ違いの患者(妹)に親のいない時にこっそり暴力を振るうようになり、それが高校生まで続いたのでした。

 

大人になるにつれ暴力はなくなり、兄も独立して家をでていったが、患者はそれをきっかけに男性恐怖症となったが誰にも言えないできたというものです。

 

患者は完全とは言えませんが、大方、記憶を修復することで不安症状が軽くなりました。しかし、記憶を失う前から、解離性障害(人生の苦しみから体と心が離れたり、妄想に悩まされたり、違う人格を表すようになる障害)を発症していたことがわかりました。

 

◎予後

元いた会社を退社。事情を話した上で、知人の会社で調子の良い時に働いているが、何かきっかけがあると解離性による失踪をたまに起している(全生活史健忘は最初だけで、失踪時の記憶だけがなくなる)。

 

しかし、カウンセリングやSST(社会の中で上手に立ち回る訓練)により、以前に比べ、言いたいことを言い、やりたくないことはやらないで過ごすようになったため、本人は我慢ばかりしていた昔よりも生きやすくなったと感じている。今も精神安定薬を服用しながら、定期的に通院中。

  

解離性健忘の治療は医者の誘導によって、間違った記憶を創り出す可能性もあります。海外ではそれが誤認逮捕の原因にもなっています。治療が安全にうまくいけば、解離性健忘の原因へたどり着け、患者が向き合えなかった過去の整理をすることで、解決への大きな足がかりとなります。

(Photo by://pixabay.com/)

著者: 真綾さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

解離性障害に関する記事

男性よりも女性に起こりやすい…記憶力の減退ではない!解離性健忘と物忘れの違いって?

  物忘れというのは誰にもありますが、一定の記憶がすっぽりと抜け落ちてしまうと...

解離性同一性障害だと別人格の認知・記憶はどうなるの?

  解離性同一性障害は多重人格とも呼ばれる病気で、複数の人格が1人の体の中に存...


解離性障害の治療法 時間をかけて症状を見守ることが大切です

解離性障害は精神疾患の一つですが、端的に言えば、自分が自分であるという感覚が...

本当に忘れた?実は演技?記憶が思い出せなくなる…解離性健忘の診断基準

人の体には防衛機能があります。   熱いものを触ったら考えるよりも先に腕...

カラダノートひろば

解離性障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る