カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. くびれ・お腹 >
  5. ぽっこりお腹を解消!かかとがないスリッパはなぜダイエット効果があるの?

美容・ダイエット

ぽっこりお腹を解消!かかとがないスリッパはなぜダイエット効果があるの?

「履くだけで痩せられる」とだけ聞くと何とも嘘くさく聞こえますが、ロングセラーで売れている商品に履くだけで痩せられるスリッパがあります。

 

かかとがないスリッパ

ダイエットグッズのひとつとして売られているのを見たことがある人もいると思いますが、「履くだけで痩せられる」と言われるのがかかとのないスリッパです。かかとがないということはつまりスリッパ自体が短く、かかとの部分だけ宙に浮いてしまうということです。

 

このスリッパは、履いて掃除をしながら、料理をしながらダイエット効果を得られると言われているものですが、どうしてこれでダイエット効果を得られるのでしょうか。

 

かかとがないと…?

かかとがなく、履くとかかとだけ宙に浮く構造ということは、おのずとつま先立ちで立っている格好になります。普段足の裏を全て地面につけている姿勢とは違って、バランスの悪いつま先立ちの格好は、重心をうまく取らなければならないと自然に体が、筋肉を使います。

 

特に姿勢を保とうとするのは腹筋や背筋の筋肉で、それらが鍛えられることによって正しい姿勢のときの腹筋、背筋のバランスがよくなるのです。

 

ポッコリお腹にならないために

猫背になっている人は、本当はそこまでお腹にぜい肉がついていなくても、自分でお腹を押し出す姿勢にしてしまっているためにお腹がポッコリしている印象を受けます。

 

しかし、かかとのないスリッパで得られる効果のように、腹筋と背筋の筋肉のバランスの良い使い方がわかってくると、こうしたポッコリお腹の見た目も変わってきます。

 

もちろん筋肉を使うということ自体がダイエットにつながります。普段正しい姿勢でない人が正しい姿勢になるということは、普段使っていない筋肉が鍛えられるということですから、効率的にダイエットができるとも言えるのです。

(Photo by:足成

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

くびれ・お腹に関する記事

たるんだお腹には腹筋・背筋・側筋をバランスよく鍛える!

    たるんだお腹には腹筋・背筋・側筋     締りのないたるんだお...

日常使わない「腰ひねり動作」でくびれを作る!

    腰ひねりでくびれを作る     最近くびれがなくなってきたなあ...


春からでも夏までのダイエットは間に合う!季節で変わる「痩せやすさ」で効率的にダイエット!

気温が段階的に高くなっていくにしたがって、冬の間ボディラインを隠してくれていた...

体が硬いと太りやすいってホント?じゃあ柔らかい体は太りにくいの?痩せる体質を作るコツ

痩せる体質を作れたらどんなに楽だろうか、と思う人も多いのではないでしょうか。 ...

カラダノートひろば

くびれ・お腹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る