カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. その他 >
  5. 産後の体のトラブルを解決!痔を治そう!

妊娠・出産

産後の体のトラブルを解決!痔を治そう!

 

ちょっと人には言えないけれど意外とよくある産後のトラブル、


出産のときのいきみが原因でなってしまうそうです。
しかし、恥ずかしがって受診を避けていてはいけません。
長く続くと貧血の原因にもなるのです。

ここでは、痔対策についてお話します。


病院を受診する ◆

痔には、放っておけば治るような軽いものもありますが、

・ 排便時に激しい痛み多量の出血がある。
・ 排便後にも痛みや出血が続く
・ 普通に座っていても痛みがある

といったような症状があれば、早めに受診しましょう。

専門医がいる肛門科がベストですが、恥ずかしくてちょっと入りづらいですよね。

女性の場合は、婦人科でも診察してもらえます。
かかりつけの婦人科で相談してみましょう。

処方は主に座薬です。
排便後と、痛みがひどければ就寝前にも挿入します。


市販薬で治療する ◆

テレビCMでおなじみの市販薬
タイプもいろいろあるので、お好みのものを。

座薬タイプは病院のお薬と使い方は同じ。
使用感がスーッとするものがあります。

軟膏タイプは軽い症状のときからこまめに使えるので、ご家庭に常備しておくと便利。

女性用タイプのものは低刺激で使いやすいです。


◆ 再発を予防する ◆

一度、治ったと思った痔も、油断をすればすぐに再発します。
以下のことに気をつけて、日常生活の中でも再発防止に努めましょう。

おしりの血行をよくする。お風呂でマッサージするなど。
便秘しないようにする。
便意を我慢しない。トイレは早めに行く。
・ 兆候が見られれば、早めにお薬をつける


育児の要はお母さん!
まだまだ先の長い育児をがんばれるように、早めの対策で元気な体を取り戻しましょう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2010/05/29-337111.php)

著者: 桜井さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

産後にくる!眩暈や頭痛

出産後、立ち上がったり動いたりすることでおこる眩暈や、ガンガンと頭に響く痛みな...

私の育児はおかしいの?母や周囲からの育児へのアドバイスをうまくかわすには?

初めての育児であれば、お母さんは育児書や保健所の資料などを参考にすることが多...

その他の体験談

許せない! 出産後の夫の行動・発言

産後2か月半が経ちました。 娘の授乳間隔も伸び、夜間の授乳は1度に。 まとめて睡眠がとれるように...

パパ大奮闘の産後生活

生まれてくるわが子と片時も離れたくないパパの希望もあって、一人目出産時は産前産後の里帰りをせず、自宅...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る