カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 統合失調症 >
  4. その他 >
  5. 妄想が現れる?統合失調感情障害(分裂感情障害)の病識

メンタル

妄想が現れる?統合失調感情障害(分裂感情障害)の病識

ここでは妄想や幻聴がでてくる精神病のひとつ、統合失調感情障害(分裂感情障害)について簡単に説明します。

 

▼統合失調感情障害って何? 

統合とは、精神や考えの統合を表します。順序良く考えたり、考えをまとめられる状態です。

 

これがうまくできなくなることを「統合失調状態」と言い、お酒を飲んだり、熱でふらふらするときなど、一般の人でも経験するかもしれません。それが特に原因もないのに日常的にうまくできず障害になることを、「統合失調症」と言います。

 

「統合失調感情障害」は、この「統合失調症」の症状に加え、「気分障害」の症状が同時に現れる人のことを言います。期間を変えて現れる場合は診断されません。

 

「気分障害」とは長期間、行き過ぎた悲しい気分が続いたり、逆に行き過ぎたハイな状態が続く、またはその両方が現れることです。うつや抑うつ、躁うつ状態と言われるものです。

 

統合失調症の初期に気分障害に似た症状がでることもあるため、『統合失調感情障害』の診断については、診断名が二点三点することもあります。

  

▼統合失調感情障害の診断がついた人の訴え例 

・人から被害妄想だとか、考えすぎであると言われる。意味も分からず、暗い気分から抜け出せず毎日手首を切りたくなる。発狂したくなる。

 

・長男が生まれつきの難病で亡くなってからうつ気味になり離婚した。それをきっかけに兄と暮らすようになったが、兄が「お前は粗大ゴミ」といってる声が聞こえて止まらない。

 

家のことは何もする気が起こらず、自分なんて必要ないからと何度も死のうとしてるが、そのたびに死んだ子供の「お前に殺された。生き地獄を味わえ!」という声がして死にきれない。長女からも罵倒ばかりされて、どうやったら死ねるか毎日考えている。

 

・職場で嫌なことばかり言われていじめられているが、それを訴えても妄想だと言われ相手にされない。家に帰ると昼間言われていた同僚のいじわるな言葉が聞こえてきて止まらず、ずっと大きな声で独り言をいっている。家のことは何もやる気が出ず、ゴミ屋敷の中で半年前から暮らしている。

  

以上のような点をふまえ、疑いのある方は精神科で相談しましょう。

 

統合失調は脳の病気です。カウンセリングだけでは治りません。薬物治療と作業療法が有効と言われています。  

(Photo by://pixabay.com/)

著者: 真綾さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

統合失調症薬『リスパダール』と抗うつ薬『パキシル』は併用してはいけない?副作用増加のリスク

2007年に厚生労働省が、統合失調症治療薬『リスペリドン(一般名:リスパダール...

心神喪失ってなに?

心神喪失のため、無罪判決になりましたという事件がたまにありますよね。では、こ...


統合失調症が多い国地域

  日本の統合失調症の罹患率は約0.85%でおよそ120人に1人がかかる計算に...

統合調症になりやすい子どもとは?

将来統合失調症になる子どもは、しょっちゅういじめられている子かというと、必ず...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る