カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. くびれ・お腹 >
  5. ゴロゴロついでにウエストエクササイズ!寝ながらできるエクササイズ

美容・ダイエット

ゴロゴロついでにウエストエクササイズ!寝ながらできるエクササイズ

 

一度寝転がってしまうと、そこから起き上がるのが億劫になって、「もう今日はダイエットいいか」となってしまいがちです。

それならば、そのゴロゴロをしながら、ダイエットをしてみましょう。

 

ゴロゴロしながら腰上げでシェイプアップ!

1.体の片側を下にして床に寝転びます。

2.床面の腕の、肘から手までを床について体を安定させ、上体だけを少し起こします。

3.もう一方の手は腰に当てます。

4.上の方の足を少し前に出します。

5.ゆっくりと息を吐き出しながら腰をぐっと上げます。

6.ゆっくりと息を吸いながら腰を元の位置におろします。

7.反対側と同じ回数になるように同様に行います。"上げて、おろして"の動作をゆっくり行うことで回数を多くやらなくても大きな効果を得られます。

これによってウエストまわりの筋肉である、腹横筋、内腹斜筋、外腹斜筋をバランスよく鍛えることができますので、特にお腹のくびれ作りに効果があります。

 

ゴロゴロしながらつま先タッチでシェイプアップ!

1.仰向けに寝転びます。

2.両足を肩幅くらいに広げて伸ばし、床から少し上げておきます。

3.ゆっくりと息を吐きながら上体を起こし、左手ならば右足、右手ならば左足のつま先を触ろうとします。

4.体のかたい柔らかいがありますので、このときに実際に触らなくてもよいです。

5.触ったら、息を吸いながら元の状態にゆっくり戻ります

これをするとき、無理に反動をつけたり、姿勢が悪いと腰を痛める危険があります。

特に腰が床を離れないように気をつけると腰を痛めにくいです。

この動作によって下腹部の腹直筋下部や、ウエストを形作る内腹斜筋、外腹斜筋を鍛えることができます。

 

ゴロゴロしている状態から動きたくないけどでもエクササイズをしなければというなら、寝っころがりながらちょっと体を動かしてみましょう。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/08/19-367319.php?category=390])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

くびれ・お腹に関する記事

そのポッコリお腹はダイエットでは解決できない・・カラダの中にある意外なモノが原因かも

体重は落ちるのにお腹だけぽっこりしてへこまないという経験はありませんか?「お...

春からでも夏までのダイエットは間に合う!季節で変わる「痩せやすさ」で効率的にダイエット!

気温が段階的に高くなっていくにしたがって、冬の間ボディラインを隠してくれていた...


日常使わない「腰ひねり動作」でくびれを作る!

    腰ひねりでくびれを作る     最近くびれがなくなってきたなあ...

子育てしながらダイエット!?子どもとのスキンシップにもなるスクワット

  産後下半身の余分な脂肪に悩む方も多いのではないでしょうか? ダイエットだ...

カラダノートひろば

くびれ・お腹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る