カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. くびれ・お腹 >
  5. 子育てしながらダイエット!?子どもとのスキンシップにもなるスクワット

美容・ダイエット

子育てしながらダイエット!?子どもとのスキンシップにもなるスクワット

 

産後下半身の余分な脂肪に悩む方も多いのではないでしょうか?

ダイエットだけに集中する時間がないのなら、子育てをしながらダイエットしてしまいましょう。

今回はなかなかやせにくいをながらダイエットで細くしていきましょう。

 

何よりもまずストレッチ!

ストレッチはとても重要です。筋肉をほぐすことによって、血流もよくなり、代謝をアップさせてくれ、脂肪が燃焼しやすい身体を作ってくれます。

そのストレッチに最適なのがオムツ替えです。※床でのオムツ替えに適用できます。

1.床に赤ちゃんを仰向けに寝させ、ママは脚をガバッと開きます。

2.そのまま前屈をする形でオムツ替えをします。

3.つま先をぐっと丸めるようにすると効果的です。

このストレッチによって、股関節からつま先までストレッチできます。膝は内側を向かないように気をつけてやりましょう。

 

赤ちゃんも心地よい♪スクワット!

赤ちゃんは左右のゆれも好きなのですが、上下に揺れるのも心地良いようで、結構寝てしまいます。そこで、その上下運動を腕だけでなく、体全体を使ってスクワットをします。

1.赤ちゃんを横抱きにします。

2.腹筋に力を入れ背中はできるだけ床と垂直になるように膝を曲げます。

このスクワットにより、太ももを引き締めてくれます。また、膝を伸ばすときは、お尻に力を入れるとヒップアップにもなります。

 

添い寝で足上げ!

添い寝をしたり、添い乳をしたりと横向きに寝ることも多くなりますよね。そのときも足痩せを意識してみましょう。

1.赤ちゃんのほうを見るように横向きに寝る。

2.上に来ている足を上下に動かす。

3.上の足が終わったら下にきている足も小さく上下に動かすとより効果的です。

特に太ももに効果があります。

 

このながらダイエットは子どもとのスキンシップにもつながります。無理のない程度にがんばりましょう。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/02/23-014454.php?category=51])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

くびれ・お腹に関する記事

ダイエットをパートナーと一緒に行ってコミュニケーションの一環にしよう♪

  腹筋を鍛えてウエストをシェイプアップしようと考える人も多くいるでしょう。 ...

誰でもくびれる!どこでもできる『ながらウエストシェイプ』

ご自分のウエストの位置をちゃんと分かっていらっしゃる方、意外と少ないのではな...


楽しみながらできる!子どもと一緒に腹筋トレーニングでお腹を引き締めよう

無事出産を終えてふと気づいてみるとお腹が・・・と思う人も多いのではないでしょうか...

腸がたるんだことで起こった、お腹のポッコリ…腸の位置ってどうやって治せばいいの?

下腹ぽっこりに悩んでいませんか?何をしても引っ込んでくれない下腹は、何か原因...

カラダノートひろば

くびれ・お腹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る