カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. くびれ・お腹 >
  5. ダイエットをパートナーと一緒に行ってコミュニケーションの一環にしよう♪

美容・ダイエット

ダイエットをパートナーと一緒に行ってコミュニケーションの一環にしよう♪

 

腹筋を鍛えてウエストをシェイプアップしようと考える人も多くいるでしょう。

しかし毎日きつい腹筋を続けようと思っても、なかなか続かなかったりします。そんなとき、誰かにトレーニングを手伝ってもらうのも一つの方法です。

 

一人でダイエットをしようと決意して、一人で続けようとしてもなかなか長く続かないことがありますが、誰かを巻き込むとその人の手前やめづらかったり、手伝ってもらっているから頑張ろうという気になります。

特にここでは下腹部の腹筋に効くダイエット方法をご紹介します。2人で行わなければなりませんので、パートナーと一緒に行って下さい

 

鍛える方の人は床に仰向けになります

このとき床がかたいと腰を痛めることがありますので、ヨガマットのようなある程度の柔らかさと固さのある場所に寝てください。途中腰が痛ければ無理をして続ける必要はありません。

1 手伝う人鍛える人の足あたりに立ちます

2 鍛える人は足全体をまっすぐに左右くっつけて上に上げます。

3 手伝う人は上がった足を両方そろえてつかみます。

このとき、鍛える人が頭から胴体と、足全体が90度くらいになっていて、それを手伝う人が支えている格好になっていればよいです。

4 手伝う人は右・左・手前・斜め好きな方に足を倒すように投げます。

5 鍛える人は投げられた足がその勢いで床に当たらないように力を入れて、寸止めします。

6 鍛える人は寸止めしたら足を再び元の位置に戻し、もう一度投げてもらいます。

このとき鍛える人は次どこに投げるかを言う必要はありません。どこに投げるか分からないからこそ、瞬発的に力が入っていい腹筋のトレーニングになるのです。

 

恋人や夫婦でもよいですし、親子、兄弟間でも、鍛える人と手伝う人を交替しながら行ったりして、腹筋を鍛えるついでにコミュニケーションをはかってみてください。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2007/05/05-002009.php?category=48])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

くびれ・お腹に関する記事

ちょっときついけどかなり効く!テレビをみながらダイエット☆

  インナーマッスルを鍛えることは痩せやすい体をつくるという意味で、特に筋肉量...

座りながらお腹シェイプアップ!短時間でできる腹筋運動

デスクワークが多い方にお勧めしたい、椅子に座ったままできる腹筋運動をご紹介し...


薄着になると目立ってくるウエストが気になる…歩く間もウエストシェイプをしよう!

  冬の間は洋服を多く着ますから、体のラインはそう強く出ません。 だからそれ...

夏までに痩せるために!肩甲骨を動かしてダイエット!どこでも簡単にできる肩甲骨ストレッチ

肩甲骨を動かすことがダイエットに効果的である理由として、肩甲骨の周辺に存在す...

カラダノートひろば

くびれ・お腹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る