カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. くま >
  5. 消し方 >
  6. くまに対処するコンシーラー知っていますか?どんなコンシーラーがくま隠しに向いているの?

美容・ダイエット

くまに対処するコンシーラー知っていますか?どんなコンシーラーがくま隠しに向いているの?

 

目の下のくまを気にしている方は、根本的に解消するために何か取り組みをしていることと思いますが、今このときにくまを隠したいという人も多いと思います。

そのときに使うのがコンシーラーです。

 

 

くま対処のコンシーラーはクリームタイプがいい!

コンシーラーとひと口に言っても固形のスティックタイプのものから、クリーム状のタイプなど選択肢がいくつかあります。

コンシーラーは元々くまだけでなくしみなどをカバーするものでもありますが、特にくまをカバーするのであればクリームタイプのコンシーラーを選択するのがよいでしょう。

また、クリームタイプよりも、より水分の多いジェルのようなコンシーラーのタイプもくまカバーには向きません。

 

目のまわりの皮膚は薄く、よく動くから

目のまわりの皮膚はとても薄く、乾燥しがちです。そのためかたい固形タイプのコンシーラーでは皮膚を傷つけてしまうことがあるのです。

一回の使用で傷つくことはなくても、毎日目元に負担をかけることによって皮膚をのばしてしまったり皮膚を傷めてしまったりします。皮膚が薄くなれば、よりくまが目立つという悪循環に陥ります。

また、クリームよりも水分の多いタイプでは、常によく動いている目元においては落ちてしまいやすく、時間が経つとくまがあらわになっているということにもなりやすいのです。

 

つけ方はポンポンポン

クリームタイプのコンシーラーであってもつけ方に注意しなければなりません。というのもこするようにしてコンシーラーを塗ってしまうと、固形タイプをこすりつけているのと同じだからです。

クリームタイプを使う場合には、目の下にコンシーラーを何か所かにポンポンとつけて、その後軽く叩きながら目の下全体に馴染ませていきます

 

くまをカバーしようと思っても、それがくまを悪くしてしまうものになっては意味がありませんから、ケアしながらカバーできるようにしましょう。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/02/15-033735.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

消し方に関する記事

仕事があるからどうしても目を酷使してしまう…そんな方への青くまの対処法

  血行不良による目の下のくまは、化粧でカバーするのにも限界があります。 睡...

手軽に受けられるヒアルロン酸注入でくま治療!料金はどれくらい?

  目の下の脂肪が重力に勝てなくなって、大きく垂れてして目の下の部分がへこんで...


目の下のくまを治したい…レーザー治療という選択肢があります!

  目の下のくまは自分でどうにか対処できるものと、対処しようとしてもなかなかで...

よれたり、時間が経つと落ちてしまったり…くま隠しのコンシーラーの問題解決!

  とりあえず今ある目の下のくまを隠してしまう対処法として、ファンデーションだ...

カラダノートひろば

消し方の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る