カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. くま >
  5. 知識 >
  6. くまの隠しすぎは厳禁!クマを目立たなくさせるコンシーラーの塗り方って?

美容・ダイエット

くまの隠しすぎは厳禁!クマを目立たなくさせるコンシーラーの塗り方って?

 どんなにきれいにお化粧をしていて、どんなにきれいな顔をしていても、目の下のくまが濃いと何だか台無しですし、不健康な印象を与えてしまいます。

 

くまは誰にでもある

化粧で特にくまに対処するのだとしたら、コンシーラーを使って目の下の濃い色を消すと思います。

この努力や心配り自体はよいことなのですが、くまを消す前に注意しなければいけないことがあります。

まずは周りの人の目の下を見てみてください。

ほとんどの人の目の下は濃さの違いはあるものの、他の場所より濃くなっています。

その中で特に濃い場合にくまを認識されるのであって、薄いくまであれば誰でも持っているとも言えるのです。

 

隠しすぎると逆に不自然!

誰でも目の下の皮膚の色が濃くなっているということは、それがごく自然な状態だということです。

しかし目の下のくまに悩んでいる人は「目の下の濃い色をどうにかしたい」という気持ちが強いですから、躍起になって目の下の色を明るくしようとしてしまいます。

それをやりすぎると目の下ばかりが明るすぎて、「くまを隠しています」という主張が全面に押し出され、不自然になるのです。

 

色のグラデーションをゆるやかに♪

では上記のようにならないためにはどうしたらよいのかと言うと、くまの周りの色と、くまの色の境界をぼかしていくイメージでコンシーラーを塗っていけばよいのです。

コンシーラーを置くのはくまの境界線の場所で、そこから自然なグラデーションになるようにぼかしていきましょう。

くまを消すという感覚ではなく、境界線をぼかすという感覚ですることが大事です。

せっかくくまをケアしているのに、目立たせてしまっては意味がありません。気にしすぎず、自然なカバーを心がけましょう。

(Photo by://www.ashinari.com/

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

知識に関する記事

シミと同じ茶ぐま、アザと同じ茶ぐま…茶ぐまにも種類がある!?

  シミやしわ、そしてくまはマイナスの印象と結び付けられがちです。中でもくまは...

加齢によってできる2つのくま 脂肪のたるみでできるくま、脂肪が痩せてできるくま!?

  昔はそうでもなかったのに、年をとってから目の下のくまが目立つようになったと...


2種類にわけられる、加齢によって起こるくま 脂肪のたるみ?目の下のくぼみ?

  目の下にくまができている人を見ると、「寝不足?」と聞いてしまうと思います。...

赤くまと黒くまって知ってる?併発することが多い二つのくまの原因って?

  「目の下のくまがひどいよ」と言われるくまは、いくつかの種類にわけることがで...

カラダノートひろば

知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る