カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. くま >
  5. 予防 >
  6. 食事でくまを予防できる?!日頃の生活の中でくまを予防するためには?

美容・ダイエット

食事でくまを予防できる?!日頃の生活の中でくまを予防するためには?

目の下のくまは暗いイメージを持たせます。日頃から疲れや体の不調が目の下のくまとして現れやすい人は、普段の生活においてくまを予防する生活を心がけたいものですね。

 

食事で予防!

疲れや体の不調に変わって出てくるくまに対しては、目をマッサージしたり、目を温めたりする方法が一般的ですが、これらは基本的にはくまが目立つようになった後に行うものです。

 

ここでは、日頃の生活の中でくまを予防するために、積極的に食べたい栄養素、ひいては食材をご紹介します。

 

皮膚や粘膜の健康をサポートするビタミンA

…鶏レバー、豚レバー、しそ、にんじん、うなぎなど

 

皮膚や粘膜の成長を促進するビタミンB2

…豚レバー、牛レバー、鶏レバー、うなぎ、うになど

※ビタミンB2は眼精疲労にも有効とされています。

 

血液をサラサラにして血行を促進するビタミンE

…いくら、あゆ、たらこ、モロヘイヤ、うなぎ、かぼちゃなど

 

血液をサラサラにするのに欠かせないDHA

…アジ、うなぎ、イワシ、カツオ、サケ、サバ、サンマなど

 

ヘモグロビンの成分であり、酸素を運ぶのに欠かせない鉄分

…豚レバー、鶏レバー、卵、あゆ、しじみ、いわしなど

 

特に血液サラサラに貢献してくれる食材

玉ねぎ、にんにく、ねぎ、しょうが、アボカド、緑黄色野菜

大豆、えんどうまめ、ピーナッツ、アーモンド

バナナ、オレンジ、ブルーベリー

あじ、うなぎ、イワシ、カツオ、サンマ、あさり、しじみ

きのこ、海藻、ごま油、オリーブオイル  など

 

血行不良は血液がドロドロになっていることも原因になりますので、血液がサラサラになっていることはとても重要です。

 

これらは基本的には血行不良によって生じる、いわゆる青くまの予防方法です。こうして見るとレバーやウナギなど重複している食材も多いですので、意識して大目に摂取してみてもよいでしょう。

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

紫外線・乾燥・化粧品から目元を守ってたるみ・くま予防しよう!

  目のまわりは皮膚がごく薄い上、よく動く場所であるため、積極的に守ってあげな...

正常なターンオーバーはくま予防になる!ターンオーバーを正常にするには?

  くまには血行不良によって起こる青くまや、色素沈着によって起こる茶ぐま、加齢...


目の血行不良を解消するアイケア 自分でできる目のケア方法

  睡眠時間は十分なはずなのに目の下の青くまがとれないという場合、それは目の疲...

目の疲れはくまの元!ブルーライトカットで目の疲れを予防しましょう

  目を酷使するパソコン作業が多い人は、目をはじめとして目のまわりの筋肉が非常...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る