カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. くま >
  5. 消し方 >
  6. くまをなくすために…手軽なヒアルロン酸注入!でもデメリットも知っておこう!

美容・ダイエット

くまをなくすために…手軽なヒアルロン酸注入!でもデメリットも知っておこう!

 

加齢によってできる目の下のくまは2つにわけることができます。ひとつは目の下の脂肪がたるんで、涙袋が大きくなったように幅広く膨らんで見えるもので、もうひとつは目の下の皮膚が大きくたるんで目の下がくぼんでいるように見えるものです。

このうち目の下がくぼんでくまが形成されている場合はヒアルロン酸注入と言う施術でそれを解消することができます。

 

 

手軽に行えるヒアルロン酸

ヒアルロン酸という言葉自体非常によく浸透しており、抵抗感を持つ人はいないと思います。
実際ヒアルロン酸の注入は皮下に直接注射器で注入するのみですので、施術時間はあまりかかりませんし、体への負担もほとんどないので施術を受けてから体が回復するまでの時間もほとんどかかりません

そのため施術を受けた直後からメイクすることも可能で、ごく手軽に受けることができます。

 

デメリットについて知っておこう

・持続時間

上記のように手軽に受けることができるヒアルロン酸注入ですが、効果が持続しないというデメリットはよく知っておく必要があります。ヒアルロン酸自体元々体の中に存在するものですから、時間が経てば体の中に吸収されていってしまうのです。

約半年から一年かけて体の中に吸収されていきますので、効果を持続させるには定期的に注入を受ける必要があります。

 

・ヒアルロン酸の種類

ただヒアルロン酸と言っても、いくつか種類があります。

病院によって扱っているヒアルロン酸の種類は違うことが十分にありえますし、中にはあまり効果の持続が期待できないものもあるようです。

 

・医師の技術

ヒアルロン酸を注入するのが目の下というのも考えなければいけない点です。というのも目の下の皮膚はごく薄いため、施術する医師の腕によってはかえってくまが目立ってしまうこともあるのです。ですから病院の実績や医師の技術力など事前に考えておかなければいけません。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/09/20-350494.php?category=265])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

消し方に関する記事

よれたり、時間が経つと落ちてしまったり…くま隠しのコンシーラーの問題解決!

  とりあえず今ある目の下のくまを隠してしまう対処法として、ファンデーションだ...

血行不良が原因の青くまにオススメの4つの対処法!

  夜通し仕事をしていたり、長時間目を酷使する作業をしていた結果、気が付くと目...


茶ぐま治療には光とレーザーが効く!?ライムライト治療とスタックトーニング

  目の下にできるくまはいろいろと種類があり、中にはすぐに消せるくまもあります...

すぐに治らないくまにはコンシーラーが大活躍!くま隠しにはコンシーラーの色選びがポイント!

  くまは顔の印象を大きく左右します。 特に濃いくまになるとコンシーラーなど...

カラダノートひろば

消し方の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る