カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. くま >
  5. 消し方 >
  6. 注目のくま治療"サーマクール"!デメリットはあるの?料金が少し高い…etc

美容・ダイエット

注目のくま治療"サーマクール"!デメリットはあるの?料金が少し高い…etc

 

目の下にたるみができると、その凹凸が影を作りくまのように見えてしまいます。

脂肪や皮膚のたるみによってできるくまは、皮膚の色ではなく影なので、化粧でカバーすることが難しいのです。

そのため、根本的にこのくまを解消しようとすると、目の下のたるみをどうにかしなければならないということになります。

 

サーマクール治療法

たるみに効果のある治療法として注目されているのがサーマクールと言う治療法です。ラジオ波ともいわれる高周波を皮膚の深部に照射することで、皮膚の奥の組織に直接働きかけ、リフトアップができるのです。

 

ただし、たるみのタイプによって変わることも…

目の下のたるみと一言で言ってもたるみ方によってタイプが異なります。そのたるみのタイプによって高周波の照射方法が変わってきますので、自分の目の下のたるみがどのタイプになるのか、事前に医師とよく相談する必要があります。

それを怠ると効果の持続時間が短くなったりするようです。また、クリニックによっては事前の相談で、より効果を長く持たせるために他の治療との併用をプランニングする場合もあるそうです。

 

ただし、料金が高め!

目の下の皮膚の高周波を照射するというだけの手軽な方法で行えるのがサーマクール治療ですが、即効性がある治療である反面、料金設定は高めのようです。

場合によっては、メスで切開して脂肪を除去する方法とさして変わらない金額になることもあります。

 

ただし、痛みがある場合も!

無痛をウリにしているサーマクール治療もあるようですが、基本的には施術中に多少の痛みを感じると訴える人が多いようです。

無痛になればそれなりに金額も上がりますので、事前に確認しておくとよいでしょう。

 

ただし、肌の弱い人は注意!

目の下の皮膚は非常に薄いものです。

基本的にサーマクール治療では施術後すぐにメイクができるようですが、場合によっては目元に腫れや赤みが出たりしますし、特に肌の弱い人は目の下で内出血が起こることもありますので、その点は注意が必要です。

 

いずれにしても事前に医師とじっくりと相談した上で施術を受けることが重要です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/10/29-037049.php?category=265])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

消し方に関する記事

慢性的な冷えによって起きる目の下のくま…くま解消にはヨガが効く!

  女性は元々体の構造として男性よりも筋肉が少ないです。そのため体が作り出す熱...

すぐに治らないくまにはコンシーラーが大活躍!くま隠しにはコンシーラーの色選びがポイント!

  くまは顔の印象を大きく左右します。 特に濃いくまになるとコンシーラーなど...


プチ整形で目の下のくまを治したい!その相場は?

  目の下のくまを半永久的に取り除いてしまいたいという場合には、麻酔を施し...

茶ぐま治療には光とレーザーが効く!?ライムライト治療とスタックトーニング

  目の下にできるくまはいろいろと種類があり、中にはすぐに消せるくまもあります...

カラダノートひろば

消し方の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る