カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 便秘 >
  4. 食べ物 >
  5. 腸内環境改善大作戦~オリゴ糖編~おすすめの食べ物

女性のカラダの悩み

腸内環境改善大作戦~オリゴ糖編~おすすめの食べ物

 

善玉菌のエサになり、腸内環境を良好にするのがオリゴ糖です。オリゴ糖と腸内環境について説明します。

 

オリゴ糖のはたらき

赤ちゃんの腸内には善玉菌のビフィズス菌がたくさんいます。そのビフィズス菌のエサになるのが、母乳に含まれるオリゴ糖です。オリゴ糖はビフィズス菌をはじめとした腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えます。

 

オリゴ糖を含む食品

身近な食材からオリゴ糖を摂取できます。玉葱、キャベツ、ニンニク、トウモロコシ、アスパラガス、ジャガイモはオリゴ糖の宝庫です。野菜を積極的に食べている人は、オリゴ糖が極端に不足していることは無いでしょう。

サトウキビではなく、ビートから作られた砂糖を調理に使うとオリゴ糖補給になります。

 

腸内環境にダブル効果

オリゴ糖に加え、整腸作用をもつ成分を含む食品ならより効果的です。食物繊維もオリゴ糖のエサになり、排便量を増やして腸内環境をより良くします。野菜は理想的な整腸食品といえるでしょう。大豆など豆類も食物繊維豊富です。

発酵食品の整腸作用も知られています。納豆、キムチ、漬物ならオリゴ糖と食物繊維の効果も加わります。味噌からもオリゴ糖を摂取できます。野菜と発酵食品を多用した和食は、オリゴ糖補給に最適の食卓です。

 

甘味料は要注意

オリゴ糖を摂取できる液体甘味料が多く出回っています。購入する際は、成分表示をしっかり確かめてください。中にはほとんどがふつうのシロップで、そこにオリゴ糖を少し加えただけというものもあります。甘味料だけでオリゴ糖を摂ろうとすると、カロリーや糖分の過剰摂取になります。できるだけオリゴ糖が多い食品を取り入れ、ふだんの食事で少しずつ摂取してください。

 

オリゴ糖を意識した食材選びをしましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/11/28-354033.php)

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食べ物に関する記事

お豆は便秘の救世主?一足先に♪春の豆ご飯で腸美人!

【レシピ】豆ご飯   えんどう豆には食物繊維がたっぷりで、お腹の調子を整えま...

優しい味でお腹にも優しい*和風オムライス

【レシピ】和風オムライス食物繊維の多い高菜とカルシウムの多いじゃこを使った和風ピ...


状況別!お腹が鳴るときの対処法

お腹が鳴る主な原因は胃の運動や病気です。これらの原因に合わせたお腹が鳴るときの...

【クロレラ】は腸内環境・便秘改善をサポート

肌のトラブルや肩こり、トラブルの原因は便秘?   夏になると何となく疲れが取...

カラダノートひろば

食べ物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る