カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 外傷(ケガ) >
  4. >
  5. もしかしてこの症状ってスポーツ障害?半月板損傷の症状は○○だ!

気になる病気・症状

もしかしてこの症状ってスポーツ障害?半月板損傷の症状は○○だ!

どのスポーツでも多く起こるスポーツ障害に、膝の半月板損傷があります。半月板損傷は対処が遅れると変形性膝関節症にいたる恐れがあります。

早期に対処するため、半月板損傷の症状を挙げます。思い当たるものがあれば、早く検査を受けましょう。

 

半月板損傷の前兆・初期症状

1回のケガによる半月板損傷ではなく、膝にかかる負荷が蓄積して起こる場合、初期はほとんど痛みを感じません。人によっては膝に力が上手く入らない時がある、膝の曲げ伸ばしをすると引っ掛かりを感じることがあります。

 

半月板損傷の初期は、何となく違和感がある程度でしょう。「何かおかしい」と思っているうちにダメージが蓄積していきます。

 

症状が進むと

損傷部分が小さいうちは無症状のケースもありますが、損傷部分がさらにダメージを受けると、膝を動かす際に痛みを生じるようになります。

膝関節がゴキッと鳴るのも、損傷が進んでいる兆候です。多くの人が何らかの症状を感じるはずです。

 

悪化した半月板損傷の症状

半月板に大きな亀裂が入ると、立ち上がりや歩行のたびに激痛がはしり、立位・歩行が困難になります。損傷した半月板の欠片がひざ関節に挟まり、痛みや膝の可動域制限が起こるでしょう。

膝の可動域制限は「ロッキング」と呼ばれる症状で、ある程度まで膝の曲げ伸ばしをすると痛みや引っ掛かりを感じてそれ以上動かせなくなってしまいます。

膝を伸ばせない、曲げられない、どちらの症状もロッキングです。膝関節に水や血がたまることもあります。

 

半月板損傷は、野球、サッカー、バレーボール、スキー、バスケットボール、ラグビー、各種武道などあらゆるスポーツにリスクがあります。前兆や初期の段階で気づけば、日常生活への影響を最小限に抑えられるでしょう。

 

(Photoby:足成)

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

膝に関する記事

腸脛靭帯炎「ランナーズニー」の症状を知ろう!初期から慢性化まで

 腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)は徐々に症状が悪化し、やがて慢性化するス...

筋肉の収縮に成長期の子どもの骨がついていかない…オスグッド病って何?

  すでに成人になっていれば、成長期に成長痛を経験したことがある人も多いと思い...


半月板は7割りが水分?半月板損傷のメカニズム

半月板の損傷はスポーツに伴うケガの中でも比較的頻繁に起こるものの一つです。こ...

スポーツでヒザにケガ…半月板損傷の保存療法ってどんな治療?

  膝は俊敏な動きを生み出すためには欠かすことのできない場所ですが、その分大き...

カラダノートひろば

膝の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る