カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 糖代謝 >
  5. 空腹時血糖 >
  6. 空腹時血糖値を下げる!食後の軽い運動が効果的

健康診断・健康管理

空腹時血糖値を下げる!食後の軽い運動が効果的

 

下げようとしてもなかなか下がらない血糖値。血糖値をあげるホルモンは幾つか存在しますが、下げる働きをするホルモンは「インスリン」ただ一つとなります。人体の中でも糖を最も必要とするのは「脳」です。他の部分では脂肪など糖以外のものもエネルギーにすることができますが、脳が使えるのは糖のみです。脳が活動できなくなると生命の危機になりますので、血糖値を上げる機能は手厚くサポートされているようです。この下げにくい血糖値、特に空腹時血糖値を下げる方法の一つに「食後の軽い運動」があります。

 

 

■まずは食事によって血糖値が上がらないようにする

 

空腹時血糖値は、前日の夜に食事をとってから10時間から14時間後、何も口にしていない状態の時に測定した血糖値です。前日の夕食時にとった糖分がうまく処理されると低くなりますので、糖分控えめな食事にし、食後に軽く運動をすることで糖を消費することができます。

 

 

■適した運動のしかた

 

運動を行う時間帯は、最も血糖値が高くなる食後1時間後が効果的です。重い負荷でのウエイトトレーニングなど強度の強いものではなく、ウォーキングのような有酸素運動を20分から30分くらい行うとよいでしょう。運動を長く続けるのはなかなか根気がいりますので、万歩計で歩数を記録する家族と一緒にやるなどモチベーションを保つ工夫をするとよいでしょう。なお、血糖降下剤やインスリン治療を受けている場合は、食前や起床後などに運動をすると低血糖を起こすことがありますのでやめましょう。運動をする場合は医師の指導のもと行いましょう。

 

 

運動は、食後の血糖値を下げるという短期的な効果の他に、筋肉が増えることで糖を処理する受容体が増えるという長期的な効果も見込めます。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/11/18-373126.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

空腹時血糖に関する記事

プレママ・妊婦必見!空腹時血糖と妊娠糖尿病…赤ちゃんへの影響とは?

妊婦になり悪阻やお腹が大きくなることでなかなか外に出歩く機会が減り、家でお菓...

空腹時血糖値を下げるために食事を見直そう!

  空腹時血糖値は起床時や空腹時の血糖値を指し、食後血糖値やHbA1cなど...


低血糖に要注意!空腹のときの手足の震え

    空腹のときに手足が震えてしまう。それは、低血糖が原因かもしれませ...

糖尿病じゃないのに空腹になると震えが!低血糖症について

  空腹になると手足が震えたり、めまいがしたりする人がいます。糖尿病の低血...

カラダノートひろば

空腹時血糖の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る