カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 新陳代謝 >
  5. 睡眠不足で代謝がおちる!ダイエットには十分な睡眠を

美容・ダイエット

睡眠不足で代謝がおちる!ダイエットには十分な睡眠を

 

睡眠不足だと代謝が落ちるということをご存知でしょうか。睡眠時間を削って活動しているからかえってやせそうだ、と思う人もいるかもしれませんが、さまざまなホルモンバランスにより体が太りやすいほうへと傾いてしまい、肥満を招きます。

 

 

■脂肪を分解する成長ホルモン

 

成長ホルモンとは、骨や筋肉の組織を修復したり伸ばしたりする作用があるホルモンです。成長期には身長を伸ばし、大人でもダメージを受けた身体の回復を行うという、非常に重要なホルモンです。またそのような活動を行うため、脂肪を分解してエネルギーにします。分解された脂肪は血中に漂い、運動時に優先的に消費されていきます。自律神経には交感神経と副交感神経がありますが、体をリラックス状態にさせる副交感神経が優位な時、成長ホルモンが出やすくなります。特に22時から2時の間の睡眠中に多く分泌されます。

 

 

■寝不足になるとどうなるか

 

睡眠不足が続いたり睡眠リズムが崩れると、成長ホルモンの量が減ってしまいます。組織の修復もあまり行われなくなり、代謝が落ちます。さらに脂肪も使われることがなく、溜まったままになってしまいます。それでも睡眠不足な生活を続けていると、体の様々な機能の低下も相いまってメタボリック・シンドロームや糖尿病などの生活習慣病になるリスクが高まってしまいます。さらに、睡眠不足は老化を促進することもわかっていますので、美容にとって大ダメージを与えることとなります。

 

 

加えて、睡眠不足状態になると食欲増進ホルモンがたくさん出て、食欲抑制ホルモンが減ってしまうそうです。睡眠不足は体にとって百害あって一利なしです。ダイエットしたいのに夜更かしが続いている人は、今日から早めに布団に入るようにしましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/06/30-379536.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

新陳代謝に関する記事

歳を重ねて代謝が落ちた…理由は、細胞の中の「○○」の減少だった!?○○を増やす方法って?

年齢を重ねて、運動をしているのに痩せにくくなったという人は、運動の仕方に問題があ...

その食欲はすでに秋から始まっているかも!?冬の食欲について

  食欲の秋という言葉があるのに、秋太りという言葉はなく、冬太りという言葉をよ...


新陳代謝のアップ方法

    新陳代謝をアップさせるにはどのような方法があるのかをご紹介知っていき...

体重記録から停滞期を見つけて正しく対処しよう!~ダイエットを成功させるために~

体重記録をつけてダイエットに励んでいるかたは多くいらっしゃると思います。 体重...

カラダノートひろば

新陳代謝の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る