カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 目・まぶた >
  4. 充血 >
  5. コンタクト、夕方になると必ず充血…なぜ??どんな理由が?

気になる病気・症状

コンタクト、夕方になると必ず充血…なぜ??どんな理由が?

従来のコンタクトレンズだけでなく、1dayや1weekなど様々なタイプの使い捨てコンタクトができ、使用方法も簡単になったこともあり、一昔前に比べコンタクトレンズの使用者は多くなりました。

しかし、コンタクトレンズは正しく使用しないと、失明など重篤な病気の原因になる可能性もあります。普段から、コンタクト使用時に充血するという人は注意が必要です。

 

◆長時間装用

目の角膜は、涙液を介して酸素を取り入れることにより呼吸しています。しかし、コンタクトレンズを装用すると、角膜の表面が覆われてしまうため酸素不足になります。

すると、角膜は酸素不足を解消するために目の毛細血管の血液量を増加させ、少しでも酸素を得ようと働き、その結果目が充血します。

角膜の酸素不足が続くと、角膜の細胞が弱り、最悪の場合失明してしまいます。

コンタクトの装用時間は必ず守ることが大切です。

 

◆コンタクト自体のトラブル

使い捨てではないコンタクトを何年も使用していると、酸素透過性の低下・形状の変化・汚れの付着など、コンタクト自体の機能が低下します。

機能が低下したコンタクトを使用していると、目に負担がかかり目の充血を招きます。

何年もコンタクトを変えていない人や、使い捨てコンタクトでも使用期限を守っていない人は注意が必要です。

 

◆ドライアイ

コンタクトをしていると、目の表面を覆っている涙が乾きやすいため、ドライアイという病気に罹りやすくなります。

ドライアイになると、充血だけでなく、目のかゆみ・異物感・涙が出るなどの症状が出ます。

 

その他、なんらかの原因により、目に細菌が入ったり、目の表面に傷がつくなどで炎症を起すことでも充血します。

いずれの場合も、コンタクト装着時に充血した場合には、コンタクトの使用を中止しましょうコンタクトの使用を控えても充血が解消しない場合は、眼科を受診しましょう。

 

 (photo by http://www.ashinari.com/2012/05/01-361546.php?category=265)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

充血に関する記事

白目が充血で真っ赤に…あなたの原因は?

目の中でも代表的な異常の1つが、充血です。 誰でも1度は経験したことがあるので...

とっさの判断が失明から救う!知っておきたい「薬剤が目に入った場合」の対処法

  薬剤が目に入ったら、とにかく流水で10分以上目を流してください。ものに...


頭痛・腹痛を伴う目の充血には要注意!失明の可能性も?目の充血から考えられる病気

よく眠れなかった日や目をこすってしまった時などは、誰でも目が充血します。数分か...

目に良い栄養素を摂取することで眼精疲労を解消しよう!目の体操とツボ・マッサージ

基本的に目の充血は目の病気や目の疲れで起こります。眼精疲労が原因の場合は...

カラダノートひろば

充血の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る