カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 人格障害 >
  4. 人との関わりが下手…統合失調症質人格障害の診断基準を知ろう

メンタル

人との関わりが下手…統合失調症質人格障害の診断基準を知ろう

 

その人に対して何を言っても暖簾に腕押しをしているような感覚で全く手ごたえがない…。もっと言えば、その人には感情なんてないのではないかと思ってしまうといった人でも、ある程度までは個性で通りますが、その性格が度を超えて生活に支障を生むと、人格障害と判断されることがあります。

 

統合失調質(分裂病質)人格障害

人の中には人との関わりが下手だったり、感情をうまく表現できない人はいます。しかしそれが個性の範疇を超えると、統合失調質人格障害と呼ばれる可能性があります。この統合失調質人格障害というのは2002年までは分裂病質人格障害と言われていたもので、統合失調症(精神分裂病)における自閉症状、興味や喜びと言った感情の消失などの症状が見られるためこう呼ばれています。

 

統合失調質人格障害の診断は「DSM-Ⅳ」で診断されます

DSM-Ⅳとは精神医学の先進国であるアメリカの精神医学会が定義している精神疾患の分類と診断のマニュアルのことを指します。その中で統合失調質人格障害の診断は以下のように行うとされています。

 

DSM-Ⅳの、統合失調症質人格障害の診断では、A・Bの診断基準が示され、「AとBの両者が当てはまる場合」に統合失調症質人格障害と診断されます。

この場合、Aの基準によって、統合失調症質人格障害の特徴が見られるか確認し、Bの基準によって他の疾患の可能性をそぎ落とすことで診断すると言えます。

 

A…社会的関係からの遊離、対人関係状況での感情表現の範囲の限定などの広範な様式で、成人早期に始まり種々の状況で明らかになる、以下の4つ以上によって示される。

1家族に一員であることを含めて、親密な関係を持ちたいと思わない、またはそれを楽しく感じない

2ほとんどいつも孤立した行動を選択する

3他人と性体験を持つことに対する興味がない、あるいはあったとしても少ししかない

4喜びを感じられるような活動がない、あるいはあったとしても少ししかない

5親兄弟姉妹以外には親しい友人または信頼できる友人がいない、またそういった関係を望まない

6他人の賞賛や批判に対して無関心に見える

7よそよそしく冷淡で、感情が平板化しており情緒性がない

 

統合失調症、精神病の特徴を伴う気分障害、他の精神疾患性の障害、あるいは広汎性発達障害の経過中にのみ起こるものではなく、一般身体疾患の直接駅な生理学的作用によるものではない。

 

採用する判断基準によってはまた変わってきますが大きくはこうした基準の下、診断がなされます。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2007/09/30-003220.php?category=29])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

人格障害に関する記事

何が原因?性同一性障害

  性同一性障害は精神疾患に分類される疾患ですが、その原因ははっきりとは分かっ...

きっかけは小さい?「ひきこもり」になる原因とは

『ひきこもり』のきっかけは、非常に小さいものであることが多いです。友達に言われ...


人間関係のバランス感覚が欠如してしまう人格障害、情緒不安定性人格障害

さっきまで優しく接してくれていたのに、突然冷たい態度をとられ、あれ?と思うと...

妄想性障害が引き起こしたとされる通り魔事件がある!?下関駅通り魔事件

  一般的に「妄想」はそこまで悪い意味では使いません。一般的に妄想は憧れととも...

カラダノートひろば

人格障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る