カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 人格障害 >
  4. 統合失調症質人格障害の人はこんな印象を回りに与えてしまいます!

メンタル

統合失調症質人格障害の人はこんな印象を回りに与えてしまいます!

 

統合失調症と人格障害は別の精神疾患ですが、人格障害の中に統合失調質人格障害という疾患があります。

統合失調症が精神分裂病と言われていたことから、以前は分裂病質人格障害と言われていました。

 

この統合失調質人格障害は統合失調症の症状が見られるため、この名前がついており、統合失調質人格障害を発症したからと言って統合失調症を発症するわけではありません。

ですが、基本的に統合失調症の病理学的な連続性の中に位置づけられていますが、他人の意図などを正確に認知することができる点などで大きく違います。

 

どんな人が統合失調質人格障害なのか?

統合失調質人格障害を発症している場合、人や物に関心を持たなくなったり、人からの賞賛や批判に鈍感になります。それでも就職して働いている人もいますし、逆に対人関係や社会的な活動がうまくできずに引きこもってしまう人もいます。

統合失調質人格障害を発症している人は周りの人に以下のような印象を与えています。

・人が嫌い、非社交的

・孤独が好き、孤立している

・打ち解けづらい、よそよそしい

・冷静で大人しい、冷たい

・いつもぼんやりしている

・流行を追わない

・口数が少ない

・抑揚が乏しい

一見するとこうした側面を持っている人は良く見られるかもしれません。ですが健常者の場合、こうした側面がありつつも、褒められれば嬉しかったり、上手ではないにしろ対人関係を築こうとする面、もっと大きく言えば社会に自分を適合させようという側面があります。

しかし、統合失調質人格障害はベースが無関心にある上で上記のような印象を人に与えます。

 

基本は外のことに関して無関心の統合失調質人格障害ですが、しばしば内面的な心の葛藤が見られるケースもあり、全てをひとくくりにして考えるのは難しそうです。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/10/08-029503.php?category=226])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

人格障害に関する記事

性同一性障害の3つの精神症状

  性同一性障害は心の病気であるというところで、精神的な症状がいくつか分類して...

名前は似ているけど違います!"強迫性人格障害"と"強迫性障害"

  強迫性人格障害と強迫性障害はどちらも『強迫性』という言葉が入っていますが、...


強迫性人格障害はどんな人が表れる傾向が高い?長男、長女がなりやすい!?

  人の個性も行き過ぎれば、その人の生活に支障が出たり人をトラブルに巻き込んだ...

きっかけは小さい?「ひきこもり」になる原因とは

『ひきこもり』のきっかけは、非常に小さいものであることが多いです。友達に言われ...

カラダノートひろば

人格障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る