カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 在宅ストレス症候群 >
  4. 退職後、夫(妻)が家にいてストレス…それぞれの思いとは?どう対処すればいい?

メンタル

退職後、夫(妻)が家にいてストレス…それぞれの思いとは?どう対処すればいい?

結婚当初は好きあって、ずっと一緒にいようと誓って結婚したはずなのに、「休みの日に夫が家にいると憂鬱」「定年退職後に夫がずっと家にいるなんて考えられない」と考えるようになってしまうケースは少なくありません。

ただ夫への愛が冷めたという理由にとどまらず、そこには精神的な摩擦があります。

 

夫(妻)在宅症候群

主夫という言葉が広く使われるようになりましたが、日本では夫が働きに出て妻が家を守るという形が多くあります。そのため夫婦でも日中はそれぞれが別の時間の使い方をしていて、それぞれ特に妻は自分の自由に時間を使っています。

その一人の時間が大切になると、二人でいる時間に次第にストレスを感じるようになっていきます。それが夫(妻)在宅症候群あるいは主人在宅ストレス症候群です。

 

夫からすると「自分は家にいてはダメなの?」

これを聞くと夫は「自分の家なのに自分がいてはいけない」と言われているように感じてしまうかもしれません。自分が家にいることがストレスの原因で、外に出ろと言われているように思えてしまいます。

 

妻からすると「自分の時間が壊れてしまう」

妻は夫が働きに出ていたときは基本的に夫の時間軸にあわせて家事をしていました。午前中に掃除洗濯をして、夫が帰ってくるまでに夕飯をつくっておいて、という具合です。

さらに夫が仕事であまり家にいない場合には、妻なりに自分の時間を夫抜きで充実させようと工夫しライフスタイルを確立させています。

その長年で培ったものが夫の退職、あるいは一日だけの休みでも変化するというのは多かれ少なかれストレスを感じるものです。

 

妻への文句はタブー!

妻の態度が気に入らないからといって、夫が妻に文句を言うのはタブーです。

厳密に言えば夫の存在が原因ではなく自分の環境が壊れることが原因なのですが、妻は夫が原因という認識を持っています。その中で夫が妻を責めるような言葉を発してしまうと、余計に関係がこじれてしまいます。

 

いずれにせよ、退職などをきっかけにまた再び良好な夫婦関係が築けるのが理想かもしれません。

 

(Photo by://www.ashinari.com/) 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

在宅ストレス症候群に関する記事

夫(妻)在宅症候群の症状にはどんなものがある?その先かかる可能性がある疾患とは?

夫のことを愛していても、夫の存在がストレスになることがあります。それは夫の仕事...

夫(妻)在宅症候群を改善するには?夫に改善してもらうことと、その方法

強い夫に対して従う妻という構造は、女性が強くなってきた現在あまり言われなくなっ...


夫(妻)在宅症候群になりやすいきっかけとは?定年退職だけじゃない!

団塊の世代が退職した2007年以降に深刻化しているのが夫(妻)在宅症候群です。...

夫婦でいるとストレスを感じる?!夫の定年後になりやすい、夫在宅症候群

日本では夫婦は基本的には夫が外に働きに出て、妻が家を守るという形が最も多いよう...

カラダノートひろば

在宅ストレス症候群の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る