カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 在宅ストレス症候群 >
  4. 夫(妻)在宅症候群を改善するには?夫に改善してもらうことと、その方法

メンタル

夫(妻)在宅症候群を改善するには?夫に改善してもらうことと、その方法

強い夫に対して従う妻という構造は、女性が強くなってきた現在あまり言われなくなってきましたが、それでも同じような意味で束縛の強い夫とそれに従う妻という構造はあります。そうした関係はしばしば閉塞した夫婦関係の中でストレスを生むことになります。

 

夫(妻)在宅症候群ってなに?

主に定年退職した夫が一日中家にいるようになり、妻の生活環境が変わると同時に、妻に強く出る夫の態度に妻がストレスを感じながらも耐えており、ストレスを蓄積していくのが、夫(妻)在宅症候群です。

主に妻が発症し、妻からの視点で見られるため主人在宅ストレス症候群とも言います。

 

改善するためには?

夫(妻)在宅症候群はそのままにしておいたりストレスが大きいと、それによって心身に不調を生じます。出来ればそうなる前に気づいて対策を講じたいですよね。

 

一番は夫が認めること

これを生じる夫というのは亭主関白で妻を束縛したがりの男性にとても多いのですが、その夫が自分の言動が妻にストレスを与えていると認識することが一番必要なことです。

しかし年齢によっては、それまでの自分の性格を変えるようなことは非常に難しく、一夕一朝でできることではありません。これをするには夫婦間だけで行うのではなく、カウンセリングなどで第三者に介入してもらって行う方がよいでしょう。

 

現実的に改善することは難しいけど…

夫の性格にもよりますが、

・普段からコミュニケーションをとっておく

・それぞれの趣味を持つ

・夫にも最低限の家事をしてもらう

などの改善方法があります。

ただ、これらを試せる夫婦関係ならばよいのですが、差し迫った状況の場合こうした悠長な方法はとれません。

その場合にはできるだけ距離をとるような方法を考えるべきかもしれません。

 

妻からすれば自分の体を壊してまでも守りたいものなのかもしれませんが、夫の意識改革が見込めないならば、夫婦の関係を多角的に観察し、適切な対応をとれるようにしましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

在宅ストレス症候群に関する記事

退職後、夫(妻)が家にいてストレス…それぞれの思いとは?どう対処すればいい?

結婚当初は好きあって、ずっと一緒にいようと誓って結婚したはずなのに、「休みの日...

夫(妻)在宅症候群の症状にはどんなものがある?その先かかる可能性がある疾患とは?

夫のことを愛していても、夫の存在がストレスになることがあります。それは夫の仕事...


夫(妻)在宅症候群になりやすいきっかけとは?定年退職だけじゃない!

団塊の世代が退職した2007年以降に深刻化しているのが夫(妻)在宅症候群です。...

夫婦でいるとストレスを感じる?!夫の定年後になりやすい、夫在宅症候群

日本では夫婦は基本的には夫が外に働きに出て、妻が家を守るという形が最も多いよう...

カラダノートひろば

在宅ストレス症候群の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る