カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 症状 >
  5. その他 >
  6. 空の巣症候群…それって何?

メンタル

空の巣症候群…それって何?

 

 

「空の巣症候群」その原因

「空の巣症候群」とは、ひな鳥が巣立った後の空っぽの巣に例えて付けられた名前のことで、子育てに専念していた女性に起こりやすい病気です。

 

子供の大学進学や就職、結婚などがきっかけとなり、自分が家族に必要とされていないという「役割喪失」を感じることから始まります。

 

子供が独立して、子供に費やしていた時間がなくなり、時間があり余るようになると急に張り合いがなくなり、虚脱感や喪失感に襲われます。 

 

空の巣症候群に見られる症状は、大きく精神症状と身体症状の2つに分けられます。代表的な症状を挙げると、

 

◆精神症状

・不安感

・虚脱感

・いいようのない寂しさ

 

◆身体症状

・肩こり

・吐き気

・食欲低下

・不眠

 

空の巣症候群をそのまま放置してしまうと、完全な「うつ病」になってしまう可能性があります。特に40~50代は、閉経に伴いホルモンバラスのが乱れ体調不良も起こしやすい時期です。

 

空の巣症候群と更年期障害の両方がかさなることで、症状が重症化してしまう可能性もあります。症状に心当たりのある人は、早めに心療内科や精神科を受診しましょう。

(Photo by : //www.ashinari.com/)

著者: てたもさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

全く違う?自傷行為と自殺企図の違い

自傷行為―自らの身体を傷つけること。 自傷の経験者は中学生で男子が8.3%、女子...

薬の用法・用量に注意!セロトニン症候群の原因となる薬

  セロトニン症候群の原因は、服薬です。どんな薬がセロトニン症候群の原因に...


自らの身体を傷つける自傷行為の原因

自らの身体を傷つける、自傷行為。 死に至るための自殺とは異なり、「自己の再確認...

自傷行為の進み方と回復

  自らの身体を傷つける、自傷行為。 自傷者本人ですら目を背けがちな行為...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る