カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. 減塩 >
  6. 意外と気を付けたい和食の塩分を知っておこう!

生活習慣病

意外と気を付けたい和食の塩分を知っておこう!

和食は洋食に比べれば、ヘルシーですが塩分は意外と多いこと、ご存知ですか?
よくある朝食メニューもちょっとした工夫とメニューの選び方で塩分を抑えることができます。
 

<よくある献立>(塩分量7.1g)

・ごはん
・わかめと玉ねぎの味噌汁(塩分1.6g)
・あじのひらき(塩分2.4g)
・さつま揚げと野菜の煮物(塩分2.2g)
・たくあん(塩分0.9g)
 
これだけで、7g以上の塩分を摂取してしまっていますが、これを以下のメニューに置き換えると…
 

<塩分控えめメニュー>(塩分量3.2g)

・ごはん
・とろろこぶと野菜の味噌汁(塩分0.6g)
・あじの塩焼き(塩分1.2g)
・あぶら揚げと野菜の煮物(塩分1.1g)
・かぶときゅうりのレモン漬け(塩分0.3g)
 
品数は変わりませんが、塩分が半分以下になっています。
干物や練り物は塩分が多いので、なるべく避けるようにします。
うまみや酸味など、塩分が少なくても満足できるような味付けにして、素材本来の味を楽しむことができます。
 
日々の食事、ちょっと見直すだけでこんなにも違います! 
(photo by写真AC)

著者: roseさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

減塩に関する記事

「かける」より「つける」!高血圧を予防に食事の塩分を減らすための工夫

    高血圧を予防するためには、塩分を減らした食事を摂る必要があります。高...

高血圧対策の減塩には"減塩水"がおすすめ!簡単で続けられる、減塩水の使い方とは?

高血圧の人も、その危険が高いという人も、医師などに言われて「減塩」に励んでいる...


1回計るだけ!簡単減塩方法

☆1回計るだけ!簡単減塩方法☆減塩したいけど、いちいち計るのは面倒…そんな人にお...

ナトリウムを塩分換算する方法!

■ナトリウムを塩分に換算する方法!塩分は気になるけど、食品パッケージのほとんどは...

カラダノートひろば

減塩の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る