カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 引きこもり >
  4. 引きこもりで起こるトラブルとその対処法 改善すべきこととは?

メンタル

引きこもりで起こるトラブルとその対処法 改善すべきこととは?

 

引きこもりというのは、基本的におおっぴらに誰かに相談できるものでもありませんので、分からないことも多いと思います。

この引きこもりでは、多くは以下のような症状が見られます。

 

・昼夜逆転の生活は良くない!

学校や会社などの規則正しい時間規制がないと、自分の好きなように時間を使います。そのため、引きこもりの人の多くは夜に起きて、昼に寝るという生活をしています。

しかし、人の体は朝から昼にかけて太陽の光と浴びないと体のリズムが崩れる疾患に陥ることがあるのです。

 

対処方法

単純に昼夜逆転のリズムを戻すだけでは本質的な解決にはなりません。日中の人との会話や日中の活動を増やしていくこと、朝日を浴びることなどで解決を目指しましょう。

 

・イライラして暴力をふるうことが…

体のリズムが崩れるということは心のバランスにも影響しますし、自分の中に溜まったエネルギーを発散できていないときにはイライラしやすくなります。それを家族にぶつけるという意味で言葉や身体的な暴力が生じることがあるのです。

 

対処方法

心の中にあるイライラは話したり書いたりすることで和らげられます。また暴力は振るってしまった後には本人の心も傷つきます。そのため暴力をふるいそうになったらその場を離れるなどして、他人を傷つけさせないようにすることも一つの手です。

 

・繰り返しが止められない

手洗いや鍵の確認などが代表的なものですが、同じ行動を何度も繰り返してしまい、それを自分の意思で止められないことがあります。強迫行為というもので、これは将来への不安が生じ、それを和らげるために行っているとされています。

 

対処方法

繰り返しにばかり意識を向けて止めさせようとしても止められません。むしろ他にすることを見つけたり、家族とのコミュニケーションを増やしたりすることで改善することがあります。

 

これらの行動は何かの結果にやっているものであって、本人が本当の悪意を持ってやっているわけではないということは知っておきましょう。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2006/09/28-000130.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

引きこもりに関する記事

引きこもりからの脱出!-アルバイトから始める仕事編-

  引きこもりから脱出するために大事なことと言えば、やはり仕事を始めることです...

どんな人が引きこもりになりやすい?引きこもりになりやすい人とその原因

  引きこもりを早めに見つけて対処するために、どんな人が引きこもりになりやすい...


引きこもりは二つに分けられます!心の引きこもり・社会的な引きこもり

  引きこもりの状態に至るには様々な要因が関係しています。 感情的な要因や精...

引きこもりは体を守るためのもの? 自己防衛または休息期間と捉えよう

  引きこもりという言葉が世に定着してから、それまでたくさんいたけれども認知さ...

カラダノートひろば

引きこもりの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る