カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 不安・恐怖 >
  4. 閉所恐怖症 >
  5. 閉所恐怖症はどんな症状?どんな場所で起こるの?

メンタル

閉所恐怖症はどんな症状?どんな場所で起こるの?

 

恐怖症の中に閉所恐怖症というものがあります。

これは文字通り、エレベーターや車、トンネル、MRI検査装置などといた閉所に恐怖を感じ、様々な症状が生じます。

 

閉所恐怖症の症状

上記の通り閉所恐怖症の症状は様々です。

・めまい

・ふるえ

・発汗

・顔面紅潮

・吐き気

・手足のしびれ

・胸の締め付け

・息苦しさ

・意識が遠くなる

こうした症状のうちのいくつかあるいは他の症状が見られることもあります。

 発症したときはこうした症状が突然現れるので、驚く以上に「このままどうにかなってしまうのではないか」という不安が押し寄せるようです。

しかし閉所恐怖症はそのまま命に関わる状態になることはありません。しばらくすれば症状は治まってしまいます。

 

ひどい場合はトイレでも起こる!?

閉所恐怖症の人が恐怖を感じる場所はたくさんあります。

・エレベーター

・乗り物(飛行機、バス、電車、車)

・トンネル

・MRI検査装置

・試着室

・締め切った会議室

・トイレ

閉所と言うと密閉された空間を想像しがちですが、症状がひどくなってくると密閉されていない空間でも恐怖症を発症することがあります。

ただ、恐怖症の種類は様々あり、バスや電車と言った乗り物の場合には乗物恐怖症である、あるいは併発している可能性がありますし、飛行機の中で症状が出る場合には飛行機恐怖症と言われることもありますし、乗物恐怖症と高所恐怖症が併発している可能性もあります。

いずれにしても診断に際しては、しっかりと閉所で症状が出るということを確認する必要があります。

 

閉ざされた場所にいることで自分が閉じ込められたような不安感を抱いて落ち着かず、上記のような症状が出ます。

健常者でも閉所に長時間閉じ込められたら多少恐怖を感じますが、閉所恐怖症の人の場合、身体症状と共に何としてもそこから出ようともがくのも特徴です。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/08/28-381359.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

閉所恐怖症に関する記事

あえて恐怖を感じる!閉所恐怖症治療の逆説志向療法とは?

  閉所恐怖症の有名人と言えば歌手のGACKTさん、女優の水野美紀さん、そして...

ヘルメットや人混み、海中など…こんな場所でも起こります!閉所恐怖症の具体例

  閉所恐怖症は、閉塞感を感じるさまざまな状況が恐怖の対象になります。一般的によ...


狭い場所での検査は無理…?閉所恐怖症でも受けられるMRI検査があるんです!

  閉所恐怖症の人が恐れるものには押入れの中、エレベーターなどのほかに、MRI...

突然狭いところが怖くなった…閉所恐怖症の根本原因は何だろう?

  閉所恐怖症とは狭い場所、極端に小さいスペースが怖い症状です。エレベーターや...

カラダノートひろば

閉所恐怖症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る