カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 不安・恐怖 >
  4. 高所恐怖症 >
  5. 高所恐怖症はアレルギーと一緒?どうして高いと恐怖を感じるの?

メンタル

高所恐怖症はアレルギーと一緒?どうして高いと恐怖を感じるの?

 

自分は高いところが苦手という方はよくいると思います。

恐怖症の中でも最も有名と言えるのが高所恐怖症で、この恐怖症では高いところに立つと恐怖感が増強してしまうのです。

 

そもそもどうして高いと恐怖を感じるの?

高いところは人として生命が危機にさらされていると言ってよい状況ですから、本能的にその危険を察知して自分の身を守ろうと考え、身構えます。

このように人の体に備わった防衛本能として高いところを恐怖に感じるのはごくごく当たり前のことなのです。しかし高所恐怖症となるとまた話が違ってきます。

 

安全な高い場所であっても恐怖を感じる?!

健常者の場合、例えば不安定な木の上や崖のふちなどに立つと、危険と判断し、恐怖を感じるのが当たり前です。

しかし、高い建物の中や頑丈な橋の上といったほぼ安全が約束されているような場所であっても恐怖を感じてしまうのが高所恐怖症の人です。実は本人もそうした場所で危険ではないことを認識しています。

しかし、頭では分かっていても、体が高い場所にいることに対して拒否反応を生じてしまうのです。

 

防衛本能が過剰になってしまっている

こうして考えると高所恐怖症は本来体を守るための防衛本能が過剰になってしまったものと考えられます。ある意味では花粉などのアレルギー反応と同じと考えてよいかもしれません。

ただし花粉などのアレルギーはなかなか根本治療が難しいと言われている(最近は有効な治療法が出てきたようですが…)のに対して、高所恐怖症はその恐怖と向き合って治療すれば治すことができます

 

高いところに恐怖を感じるのは決して悪くないのですが、それで生活に支障が出てしまうのは問題です。橋を渡るのが怖いから友人を山登りに行くことができない、高い場所で人に迷惑をかけてしまうとなるととてもつらいです。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/12/14-384344.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

高所恐怖症に関する記事

自己流は危険!高所恐怖症の克服方法 「怖い」と思うことが治療になる!

恐怖は体を危険から守るプログラムとして欠かせないものです。しかしそれは正確に危...

高所恐怖症を治すための映像治療"バーチャル療法"とは?バーチャル療法で高所を疑似体験

  高所恐怖症の治療で最近注目されているのがバーチャル療法という、映像を使った...


高所恐怖症なのに飛行機に乗る!?恐怖をやわらげるアイディア集

  高所恐怖症の人にとって、最も恐ろしいものの1つが飛行機ではないでしょうか。...

高所恐怖症の要因とは?小さい頃の経験が原因に…脳内で高所回避のプログラムができてしまう!?

  高い不安定な場所で恐怖感を感じるのは人であれば当たり前です。そうした危険な...

カラダノートひろば

高所恐怖症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る