カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 過敏性腸症候群(IBS) >
  4. 対処法 >
  5. 過敏性腸症候群にはペパーミントが効く!?

男性のカラダの悩み

過敏性腸症候群にはペパーミントが効く!?

 

 

長く続く下痢や便秘、ガスなどで、思うように治療が進まないことも多い過敏性腸症候群(IBS)。お薬だけでなく、サプリメントや食べ物で改善が出来ないか?と思われる方も多いと思います。

 

ご自身で手軽に取り入れることが出来て、過敏性腸症候群への効果が期待できるものとして、「ペパーミント」があります。

 

ペパーミントとは?

 ペパーミントの作用

ペパーミントには、鎮静作用があります。体をリラックスさせる副交感神経を活発にしてくれるため、ストレスによる精神的緊張を鎮めてくれます。

また、ペパーミントには、胃腸の調整作用もあります。特に腸の作用を抑える役割があるため、下痢タイプ(若い男性に多いタイプ)に効果が期待できます。

 

ペパーミントの摂り方

ペパーミントは、スーッとする成分でガムなどにも配合されていますが、しっかりペパーミントの成分を摂るためには、サプリメントやお茶で摂取するのがお勧めです。

 

・ペパーミントオイルのサプリメント

ペパーミントオイル自体はスーッとする作用が強く、そのままでは飲めません。サプリメントとして、カプセルタイプになっているものが売られています。

選ぶときは、腸で溶けるカプセルタイプのものをおすすめします。高い効果が期待できます。

 

・ペパーミントティー

サプリメントよりも低価格で、手軽に試すことが出来ます。ティーバックタイプのものも市販されています。スーッとする清涼感のあるお茶です。

1日3~4杯程度が適量とされています。食後と就寝前に飲むと良いでしょう。

 

※ペパーミントは摂りすぎると粘膜を乾燥させ、胃痛を引き起こす可能性があるため、過剰に摂取するのは控えましょう。

 

ペパーミント自体が苦手な方でも、サプリメントを上手に活用すれば取り入れることが出来そうですね。

食物由来の体に優しい成分なので、安心して飲めるのもポイントです。

 

 

(photo by://www.ashinari.com/2012/08/26-368025.php)

著者: komachiさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

過敏性腸症候群(IBS)でおならが続くときはどうすればいい?

  過敏性腸症候群(IBS)の症状のひとつがおならです。ガスが溜まっておならが...

過敏性腸症候群に用いる薬物の種類を知ろう!

過敏性腸症候群における対処法としてはまず食事療法と運動療法がもっとも最初の対...


生活習慣改善で過敏性腸症候群も解消!

  大腸に何の異常もないのに下痢や便秘を繰り返す過敏性腸症候群は、その人の...

過敏性腸症候群の改善に注目の成分「短鎖脂肪酸」とは?

    過敏性腸症候群の原因の1つとして、腸内細菌の乱れが指摘されています。...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る