カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 不安・恐怖 >
  4. 疾病恐怖症 >
  5. 二つの疾病恐怖の種類 健康な疾病恐怖とは?一過性の疾病恐怖の場合は?

メンタル

二つの疾病恐怖の種類 健康な疾病恐怖とは?一過性の疾病恐怖の場合は?

 

精神疾患の中に疾病恐怖症というものがあります。心気症とも言うこの疾患は、その名前の通り、疾病を恐怖の対象として自分の中で不安を増大させる疾患です。

 

疾病恐怖症とは

「自分は重い病気にかかっているのではないか」という固定観念にとらわれて、それを他者に訴え続けるのがこの疾病恐怖症です。

これは妄想的な確信とは違って、本人も半信半疑のままその思いにとらわれ続けます。

ただこの固定観念の程度は患者によって軽いものから重いものまで様々のようです。

 

軽い症状の場合は健康な疾病恐怖!?

ごく軽い症状の場合、健康な疾病恐怖あるいは健康な心気症と言われることがあります。

たまたま知った病気に関する情報や、知人が病気にかかったことをきっかけにして一時的に病気について深く気にしてみたり、健康診断を受けて一時的に病気について疑ってみたりします。

その他にも下記のような様々なタイプがあるとされています。

・絶えず健康に気を使って生活している警戒型

・ダイエットや運動をして病気予防に固執する予防型

・知人の病気の可能性を心配し、そこから自分のことのように心配する置き換え型

・日頃は自分の体が健康であることを自慢していても、内心では自信がなく些細な病気でひどく心配し始める否定型

これは比較的一般的に見られるもので、個性と言っても差し支えはないかもしれません。

 

一過性の疾病恐怖

基本的に疾病恐怖症と診断されるには病気に対する思い込みが6ヶ月以上続くことが診断基準になります。しかし中にはこの6ヶ月よりも短い期間だけ疾病恐怖症の症状が見られる場合もあります。

この場合を一過性疾病恐怖症あるいは一過性心気症と言います。

 

上記の二つの疾病恐怖であれば、まだ、病気を深く気にしているレベルでとどまるのかもしれません。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/05/30-362847.php?category=304])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

疾病恐怖症に関する記事

病気でないのに病気を疑う…疾病恐怖症って何?

  閉所や暗所、先端や対人など、恐怖症と言われるものの対象は実に様々あります。...

治療が困難?疑いが止まらない…疾病恐怖症の症状とは

ヘビースモーカーでお酒も大量に飲むという人が「自分の好きなことをして自分の体に...


病気の疑いが消えない!疾病恐怖の患者の症状はどんなもの?

  恐怖症のひとつに疾病恐怖というものがあります。 その名前の通り、恐怖の対...

疾病恐怖症と他の精神疾患は関係する?!うつ病などの精神疾患と併発することも

  病院に来る人というのは、程度の差はあれ自分の体に不調を感じている人です。し...

カラダノートひろば

疾病恐怖症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る