カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

女性のカラダの悩み

気になる!?生理痛改善の裏ワザ

まいどまいどのツライ生理痛
痛みに耐えられず、ついついお薬に頼ってしまうけど・・・

「なんとか自分の力で生理痛を改善したい!」

という人に。
生理痛に効くという裏ワザあれこれをご紹介します。
おためしあれ!

カイロ
 下腹が痛いなら下腹ににカイロを貼って、お腹を温めます。
 腰が痛いときは腰に。
 痛みが和らぐと同時に経血の排出がスムーズになります。

テーピング
 5cm幅のテーピング用のテープを用意します。
 へその下から縦に7cm、縦のテープの中心から横方向に10cmをふんわりと貼ります。
 生理前から貼っておくと効果大。テープかぶれには注意。

スーパーボール
 直径2~3cmのスーパーボール1個を用意します。
 足の裏でグイグイと踏みながら転がし、イタ気持ちいいところを重点的に揉みほぐします。
 日常的にやっておくと、生理のときに効果がでます。

アロマオイル
 ゼラニウムカモミールクラリセージなどが代表的。
 香りを嗅いでみて、自分の好みのものを選びましょう。
 芳香浴やアロマバス、マッサージに。

布ナプキン
 布のもつぬくもりが生理痛を緩和します。かぶれなくて◎。
 近頃はネット通販でお手軽に購入できます。防水シート入りのものもアリ。
 同時に経血コントロールをやると、汚れが少なくてすみます。

鉄分を摂る、精製糖を控える
 生理痛は貧血と冷えによる血行不良からおこるものです。
 普段の生活の中で、積極的に鉄分を摂るようにしましょう。
 また、上白糖やグラニュー糖といった精製糖は体を冷やす食材です。
 甘味が欲しいときは黒砂糖メープルシロップで代用を。


その他、経血コントロール漢方なども効果アリです。
いろいろな方法を実践してみて、自分に合った改善策を見つけてください。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/02/07-376162.php?category=265)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

生理痛に関わる物質プロスタグランジンと生理痛対策(2)生活習慣編

多量に分泌されると生理痛が重くなるプロスタグランジンを、薬に頼らないでコント...

鉄欠乏性貧血を解消して生理痛を軽くしよう!(1)基礎知識編

数日間で多量の出血がある生理中は、健康な人でも貧血になりがちです。普段から貧血...


骨盤の歪みを矯正して生理痛を軽減しよう!(2)アイテム編

骨盤が歪むと血流が悪くなり、生理痛や生理不順の原因になりかねません。歪みを矯...

通気性◎!布ナプキンの効果とは

  何かと煩わしい生理の時期、何となくイライラしたり、やる気が起きない気がして...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る