カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 経血の状態 >
  5. 知られざる女性のチカラ!月経血コントロール

女性のカラダの悩み

知られざる女性のチカラ!月経血コントロール

 

近頃、話題になっている「月経血コントロール」、知っていますか?

 

具体的には

 

意識的に膣口をふさいで経血を膣内に溜めておき、トイレで経血を排出する

 

というもの。

排尿と同じ感覚で、生理時の経血の排出は意識的にコントロールできるのです。

 

生理のたびに経血をナプキンに垂れ流しにしている現代女性には驚きの現象ですが、

実はごく近代までの女性たちが普通にやっていたこと。

 

いまでも京都の芸妓さんなど、一部の女性たちの間で実践されています。

 

いろんなメリットがある「月経血コントロール」。

気になったのなら、さっそくこれから始めてみましょう!

 

 

月経血コントロールのやり方

昔から自然に行われてきたことなので、正直、これといった方法論はありません!

 

生理が始まったら次の手順を実践してみましょう。

 

・ なんとなく膣口を引き締めておく。経血がもれないように栓をしているイメージ。

 

・ トイレに行ったらお腹に力を入れて、経血を排出する。

 しっかり出し切っておくと、次の排出までの間隔が保てる。

 

・ 経血が出そうになったらトイレに行く。

 始めは30分おきくらいで、慣れてきたら1~2時間間隔に。

 

もとより女性の体に備わっている機能を使うだけ。

3ヵ月くらいですっかりできるようになる人もいます。

 

しかし、現代女性は昔の女性に比べて下腹部の筋力がたるんでいます。

なかなかコントロールできない人は、まずは筋力トレーニングを。

 

肛門から尿道までのラインを持ち上げるようなイメージで力をいれる・緩めるを毎日繰り返しましょう。

 

月経血コントロールのメリット 

月経血コントロールにはいろんなメリットがあります。

 

・ 生理が軽くなる

 人によって「経血の量が減る」「血塊がでなくなる」「生理の期間が3日になる」といった

 実例があげられています。

 

・ ナプキンの不快感がない

 経血はトイレに流すので、当然、ナプキンのベットリ感はなくなります。

 布ナプキンだともっとサラサラで快適に。かぶれもおこりません。

 

・ 生理痛がなくなる

 下腹部の筋力アップの成果か、生理痛が軽くなります。

 さらに、月経血コントロールを完璧に会得すれば「生理痛がまったくない」そうです。

 

・ エコ

 使い捨てナプキンの枚数が減るので、とても経済的で環境にもやさしいのです。

 

月経血コントロールが自然にできるようになると、夜間の寝ている間の排出も無意識にコントロールできるそうです。

日本中のすべての女性たちに、是非とも会得してもらいたいものですね。

(Photo by: 写真AC )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

経血の状態に関する記事

もしかしたら病気のサインかも!経血の量が明らかに多い時には要注意

経血の量って、多いか少ないか、自分ではよくわかりませんよね。人と比べにくいも...

生理の時に出てきた血の塊!これって大丈夫?大きさや頻度によっては病気の可能性も!

生理のときにナプキンを見ると、レバーのような血の塊がついていることはありませ...


海へ行くのに生理になった!どうする?衛生的に大丈夫?生理中に海に入るには…

夏になれば海にお出かけする予定もあるでしょう。 しかし、女性にとって気がか...

夏の経血が多い日は不快…不快解消のために経血の量をコントロールできる体になろう

  夏は薄着になる上、不快指数が高くなるので、生理の日のドロッと感というのは、何...

カラダノートひろば

経血の状態の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る