カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 猫背 >
  4. 症状 >
  5. 胃酸過多や生理痛も猫背のせい?猫背から来る、意外な症状

関節痛・腰痛

胃酸過多や生理痛も猫背のせい?猫背から来る、意外な症状

背骨が必要以上にS字を描き、首や背中が丸まってしまう猫背ですが、人間の正しい姿勢とはいえず、であるがゆえにカラダには様々な悪影響を及ぼしています。

 

猫背から来る痛み

猫背の場合、背中から腰にかけての脊椎が正常以上に曲がっていて、カラダの重心も少し前側に移動します。

こうした状態で頭を支え、カラダを支えていると、脊椎の周囲にある筋肉に余計な負担をかけ、また、その周囲にある神経を圧迫するため、以下の痛みをもたらす可能性があります。

 

・首や肩こり

・頭痛・偏頭痛

・腰痛・ヘルニア

 

猫背が神経に与える影響 - 消化器系の神経に負担がかかった場合

背中の上半分には消化器系の神経が通っており、これらが猫背によって負担を受けると消化器系の内臓にも悪影響を及ぼします。その代表例がです。

胃が痛む、胸焼けがするといった症状が出ている場合、胃酸の出過ぎが原因ですが、この胃酸過多は猫背に伴う消化器系神経の負担から来るのです。

 

生殖器系の臓器への負担

猫背と聞くと上半身でも首や背中上半分あたりの症状だと勘違いする人がいますが、実は腰の部分まで猫背の影響は及んでいます。特に女性の場合、猫背を直さないと生理痛が悪化するのです。

子宮は女性のカラダの中でいくつかの靱帯によってぶらさがっています。猫背になると子宮を靱帯で結ぶ仙骨という骨が通常の位置よりも後ろに傾きます。これによって子宮もまた後ろに傾きます。

このことで、月経血や粘液の通りが悪くなってしまいます。これが生理痛を悪化させる原因なのです。

 

以上のように、猫背は単に肩こりや腰痛だけではなく、胃酸過多・生理痛の悪化などカラダの様々な部分に悪影響を及ぼしているのです。そのためできるだけ正しい姿勢で日々過ごしましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/05/01-378259.php?category=169)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

見た目が悪いだけじゃない!?猫背によって引き起こされるデメリット

【猫背は肌の衰えの原因にもなる】 猫背になると見た目にも悪いことなのですが...

ただの猫背じゃない!?脊椎カリエス!

    背骨が丸まっているのは姿勢が悪いから、という方が殆どですが、中には病...


猫背は太りやすい心理状態を作る?!猫背とやる気の関係とは

背中が丸く姿勢が悪いと、何だか活気がなく自信が無いように見えます。見た目だけで...

猫背が首に負担をかける!?首の痛みやめまいやしびれ…猫背が原因!?

背筋をまっすぐにした正しい姿勢を保つのは、大変だと感じる人も多いでしょう。気づか...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る