カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. マッサージ >
  5. 吐き気やムカムカ感に効く!妊娠中のつわり軽減してくれる4つのツボ

妊娠・出産

吐き気やムカムカ感に効く!妊娠中のつわり軽減してくれる4つのツボ

悪阻の対処法の一つ「ツボ」。押すことで症状が軽くなったという体験談も多く、悪阻の症状が辛い妊婦さんならその方法を知っておきたいものですよね。そこで今回は、悪阻に効く4つのツボについてご紹介します。

 

1.つわりを軽減するツボ「内関(ないかん)」

内関は、しわのある手首の付け根の中央から、指で2つ分下のところにあります。

このツボは吐き気に対して効果があるツボで、つわり以外にも乗り物酔いのよる吐き気にも有効です。

 

ツボの位置は個々で異なる場合も

このツボは人によって位置が異なるとされており、上記の部分から上下させて効いていると思われる部分を探すと良いでしょう。

強度については、痛みを考えるほど強く押しすぎないほうが良く、適度な刺激になる程度で押しましょう。 

【体験談Pick Up】吐き気を抑えるツボを押す!

投稿者:おちあいこさん

手首の付け根から下に指3本分のところに、「内関」と呼ばれるツボがあります。 これは、乗り物酔いや吐き気があるときに優しく押すと、吐き気が抑えられるそうです。 わたしもあまりにも吐き気がひどい時は、横になってツボを押していました。 (一部抜粋)

妊婦さんの味方「シーバンド 」

<出典元:Amazon

内関を刺激して、吐き気を抑える「シーバンド」という商品が販売されています。リストバンドに、ツボを刺激する玉のようなものがついていて、これを両腕にはめて使います。

 

つわりだけではなく、乗り物酔い対策としても広く使われています。すべての人に効果があるとはいえませんが、副作用を心配せずに使えるので、試してはいかがでしょうか?

購入はこちら:Amazon

 

2.つわりを軽減するツボ「天柱」

つわりの頭痛だけではなく、一般的な頭痛にもよく効くと言われているのが天柱という首にあるツボです。

 

天柱の位置は首の後ろ

首を後ろに曲げた時に支点となる部分があります。耳から首の後ろにかけてその支点となる部分を探ってください。

頭と首がつながっているところが天柱のツボですので人差し指と中指で刺激しましょう。

 

3.つわりを軽減するツボ「足の三里(あしのさんり)」

足の三里のツボ効用は、足のむくみやこむら返り、疲れに良いといわれています。妊婦の方でつわり中に足がつったり、むくんだりしている人には効果があるでしょう。 

 

足の三里の位置は膝を曲げた時のくぼみ

膝を曲げたときに膝の少し下の部分にくぼみができます。この部分が足の三里と呼ばれるツボです。

このツボの押し方としては、指の腹や何か物を使って押すと良いでしょう。

 

4.つわりを軽減するツボ「裏内庭(うらないてい)」

裏内庭とは、もともと食あたりの際に効くツボですが、つわりの際に生ずる吐き気やムカムカ感がある場合にも有効です。

 

裏内庭の位置は足裏

裏内庭は、左足の指を曲げて足の人差し指の先端がつく部分にあります。

この部分は肉のふくらみがあるので、このツボを押すときには多少強めに押して、ほどよく刺激を感じるまで強く押しましょう。

 

妊娠中は、お腹の大きさから、足裏を自分で押せない場合も。そんな時はパパに手伝ってもらいましょう!

 

ただし、足のツボは注意が必要

ヒザ下の「足の三里」や、足裏の「裏内庭」など吐き気やむくみに効くといわれるツボもあります。

しかし、足にはたくさんのツボがあります。中には、子宮に影響するツボもあるため、むやみに押すのはお勧めできません。

 

【体験談Pick Up】陣痛を早めるツボ(三陰交)には注意

投稿者:kh48vさん

手をグーにして、あまり力をかけないようにマッサージします。 脚には陣痛を早めるツボ(三陰交)があるそうなので、そこは押さないように気を付けて、だるいところに血液をめぐらせるイメージでさするようにマッサージします。(一部抜粋)

足裏マッサージやリフレクソロジーには、妊婦の施術を断っているところもあります。くれぐれも注意してください。

 

ツボ押しで辛い悪阻を軽減!

これらのツボはつわりの際に生ずる吐き気や足のむくみ、足のつりに対して有効なツボです。 ただし、刺激のしすぎには注意。気分が悪くなってしまうかもしれません。

また、自分で行うこともできますが、パートナーにやってもらうことで妊娠中の大変さを分かち合うことができるかもしれません!ぜひお願いしてみて下さいね。

(Photo by:https://www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-26掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

マッサージに関する記事

悪阻中の胃がムカムカが治まらないあなたに!つわりを軽減させるマッサージ&ストレッチ

悪阻の時期、毎日胃がムカムカして辛いですよね。薬が飲めない分、自分で出来る対策法...

妊娠中の身体の疲れをデトックス!妊婦さんの救世主「妊婦専門サロン(マタニティサロン)」

妊娠中、身体のだるさが続くと「マッサージに行きたい!」と感じるママは多いもの。マ...

つわり(悪阻)の体験談

吐き気と戦う毎日!これがつわりかぁ~!つわり対策の工夫

妊娠中誰にでもやってくるつわり。 あれって本当に苦しいですよね… 食べ物を食べてしまう「食べづわ...

あれ・・・?気持ち悪くない!やっとつわりが終わった!!ご飯がおいしい~!妊娠5か月で終わった悪阻

過ぎてしまえば、大したことなかったなと。妊娠2か月~5か月まで続いた吐きづわり妊娠が発覚してから、徐...

カラダノートひろば

マッサージの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る