カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ケガ・応急処置 >
  4. 急に倒れた >
  5. 落ち着いた対応を!子供が急に倒れた際の対処法 ●●な場合はどうすればいい?

育児・子供の病気

落ち着いた対応を!子供が急に倒れた際の対処法 ●●な場合はどうすればいい?

子供が突然失神、倒れてしまうと親としてもショックでパニックになってしまう人もいます。突然倒れた場合には、一つ一つ子供の状態を確認して適切な処置を行うことが必要です。

以下にはそれぞれの場合に応じた対処法を記載しました。

 

子供が突然倒れて意識がない場合

1.呼吸も脈もない場合

心肺停止の状態ですので、救急車をすぐに呼び、その間心臓マッサージ・人工呼吸をして心肺蘇生法を行いましょう。

AED(自動体外式除細動器)も近くにあれば利用しましょう。

 

2.顔や手足にけいれんがある場合

この場合、38度以上の熱があれば、熱性けいれんの疑いが、ない場合はてんかんの発作症状の可能性がありますので、すぐにかかりつけの小児科医に診てもらいましょう

 

3.呼吸・脈はあり、けいれんはないものの、失禁していたり舌を噛んでしまっている場合

この場合、事前にめまいがしたり顔面蒼白になっているなどの症状が現れます。この場合に考えられる原因としては、パニック障害や過度の精神的不安による急激な血圧低下、低血糖などが考えられます。失神が1分以上続く場合や、呼吸が苦しそうだったら救急車を呼びましょう。

 

子供が突然倒れたが、意識がある場合

1.周囲がぐるぐる回るめまいがある

ウイルス性の内耳炎の疑いがあります。小児科で治療を受ければ1週間程度で治るでしょう。

 

2.記憶が飛んでしまっている

この場合、てんかん発作の疑いがあるので、小児科で診察を受けましょう。

 

3.子供がしばらくの間ぼーっとしたり、ふらっとしたりする

子供が日頃元気であり、5分程度で自然に治るようであれば、あまり気にする必要はありませんが、30分以上続く場合には小児科医に診てもらいましょう。原因としては、発熱や空腹、心配事などがあるといわれています。

 

子供が急に倒れる原因も様々ですので、以上の点を確認しながら適切な対応を取っていきましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/05/21-378517.php?category=169)

著者: delencyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

急に倒れたに関する記事

泣いた後に倒れることも!こどもの憤怒けいれんの症状や原因、対処法

憤怒けいれんは「泣き入りひきつけ」とも呼ばれます。泣いていたと思ったら、突然...

子どもが倒れた!熱中症に潜む危険性とは?

  夏の暑い日、毎年のように報道される熱中症のニュース・・・子どもを持つ親...

ケガ・応急処置の体験談

ハイターを!?動き出した0歳児は何するか分からない!?

先日8か月の次男がキッチンハイターを棚の奥から勝手に取り出してきて倒してひっかぶるという事件が......

1歳4カ月で初めての”ひきつけ”

1人でどこへでも歩いていけるようになって頼もしくなってきた矢先、初めてひきつけを起こしました。 ...

カラダノートひろば

急に倒れたの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る