カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 早産 >
  5. 切迫早産と診断されたら…安静の環境を整えましょう!出産トラブルを乗り切るために

妊娠・出産

切迫早産と診断されたら…安静の環境を整えましょう!出産トラブルを乗り切るために

切迫早産で自宅安静を言い渡された場合、自宅でどのように過ごせばいいのか、今まで忙しく動いていた妊婦さんほど戸惑いを感じてしまいがちです。

赤ちゃんが出来るだけお腹の中にいられるようにするには、どんな過ごし方が良いのか考えましょう。

 

お仕事は休みましょう!

切迫早産で自宅安静を言い渡された場合、基本的にお仕事はお休みしてください。デスクワークや時差通勤で無理のないように働けばよい、ということはありません。

 

「自宅で」しっかり安静を確保することが大切です。とはいえ、急な診断でそのまま休みに突入してしまい、仕事に穴をあけてしまうのは簡単なことではないでしょう。

 

しかし、お腹の中にいる赤ちゃんを守れるのはママしかいません。法律で定められている権利を活用し、しっかり安静を確保しましょう。

そのためにも、医師に診断書を書いてもらうようにしましょう。おそらく就業規則に扱い方が定められているはずですので、事前に確認できていたら良いですね。

 

お友達とのランチ、家族との旅行もキャンセル

ずっと家にいるのは気がめいるからランチくらいは…と言ってしまいがちですがもちろんキャンセルしてください。

旅行もキャンセル料がかかるからといって強行してしまってはいけません。基本的には家で寝ていることが安静の正しい過ごし方です。

 

安静の時はベッドがおすすめ

布団で寝起きするのは比較的体力を使います。切迫早産の場合は出来るだけ身体に負担をかけることを避けたいので、寝起きがより楽なベッドがあればそちらのほうが良いでしょう。

 

また、動かない生活を楽しく演出するために、ご主人がいる間にパソコンやテレビを寝室に移動してもらっても良いかもしれません。

普段忙しい妊婦さんもこの期間を利用してお腹の赤ちゃんの存在を感じてみて下さい。

 (Photo by:足成 )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

早産に関する記事

安静が大事!6~7人に1人は経験する切迫早産!ストレスから遠ざかることが重要!

「早産」の危険性は、妊婦さんであれば誰にでも潜んでいるといえます。 妊娠が...

できるだけ胎児を子宮内にとどめるために…切迫早産になってしまった場合の生活

出来るだけ避けたいけれども、妊娠後期にはなってしまうリスクも高い切迫早産。実...

トラブルの体験談

おっぱいマッサージ

10年振り、3人目を妊娠中です。 35週を迎え、完母が目標な事から、おっぱいマッサージを開始しまし...

妊娠中の子宮がん検診。「Ⅲa」で再検査

妊娠したら必ず行われる子宮がん検診。 1人目の時に「Ⅲa」で再検査。 2人目の時は「Ⅱ」で問題な...

カラダノートひろば

早産の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る