カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 脂質代謝 >
  5. LDL >
  6. LDLコレステロールが関係する3つの恐ろしい病気、ご存知ですか?

健康診断・健康管理

LDLコレステロールが関係する3つの恐ろしい病気、ご存知ですか?

 

健康診断の項目の中でもコレステロール値については気にしている、という方は多いのではないでしょうか。

コレステロール値の中でも特に注意したいのが悪玉コレステロールと呼ばれるLDLコレステロール値です。

LDLコレステロール値が関係している3つの恐ろしい病気を見ていきます。

 

●体中の疾患につながる動脈硬化

動脈硬化とは血管の壁が厚くなってしまう状態のことで、血管が本来持っているはずのしなやかさが失われていきます。

おまけに血管の壁が厚くなっていることで血流量が少なくなることから、血流が遮断されることで起きる脳梗塞・心筋梗塞につながることもあります。

動脈硬化を引き起こす『ドロドロの血液』を作り出しているのがLDLコレステロールです。

 

●動脈硬化と関係のある高血圧

LDLコレステロール値が高い場合に気をつけなければいけない病気の一つが高血圧です。

高血圧の原因は血管が弾力性を失くすこと、血液が流れにくくなること、つまり動脈硬化とかかわりが深いのです。

LDLコレステロール値が高いと動脈硬化になりやすいので、動脈硬化と関係のある高血圧にもなりやすいです。

 

●成人病代表!糖尿病

動脈硬化や高血圧とは異なり、糖尿病の場合にはLDLコレステロール値が高いのと糖尿病になることはほぼ同時に、もしくは糖尿病が先んじるケースが多いです。

糖尿病になることでインシュリンの分泌過程に問題が起き、脂質も上手く処理できない体になってしまうのです。

その結果として、食べた分の脂質を処理できずにLDLコレステロール値が上がってしまいます。

 

LDLコレステロール値が高いということは動脈硬化や高血圧の危険性を高めるほか、糖尿病との併発という可能性もあります。

LDLコレステロール値は生活習慣病と関わりの深い数値であると言えるでしょう。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2014/01/17/19/20/high-blood-pressure-247139_640.jpg?i])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

LDLに関する記事

健康診断の項目「LDL」を知ろう!知っておくべきコレステロールの基礎知識

  近年、ご自身の健康に関心を持ち、自ら人間ドックや定期検診を積極的に受診...

LDLコレステロールが高め…どうすれば早く下がる?

LDLコレステロールはすぐに下げることができません。ただしいくつかの方法を併せ...


運動でLDLコレステロール値を下げよう!

  LDLコレステロール値が高くなる原因としては、食生活や肥満などが考えら...

LDLコレステロールを下げるサプリメントの選び方

 近年、LDLコレステロール、別名悪玉コレステロールが高い人が多くなりました。...

カラダノートひろば

LDLの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る