カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 脂質代謝 >
  5. 中性脂肪 >
  6. 運動が苦手でも大丈夫!簡単に中性脂肪を減らす運動方法

健康診断・健康管理

運動が苦手でも大丈夫!簡単に中性脂肪を減らす運動方法

 

 

生活習慣病の予防・改善には運動が欠かせないということはわかっていても、なかなか行えない人も多いでしょう。

特に昔から運動習慣がない場合には運動を生活に取り入れるのが難しかったり、負荷の高い運動を続けられないケースもあるかもしれません。

そんな場合にも出来る簡単な運動方法を紹介します。

 

●中性脂肪値を下げる運動は有酸素運動が基本

中性脂肪値を下げる運動としておすすめなのが有酸素運動です。酸素を取り入れながら行う運動である有酸素運動は、コレステロール値や中性脂肪値などを効果的に下げます。

有酸素運動にプラスして、少しの無酸素運動を行えば、脳梗塞などのリスクがより低くなるのでおすすめです。

有酸素運動を基本として、少しだけ無酸素運動を取り入れることが中性脂肪コントロールには必要と考えてください。

 

●早足で歩く+腹筋10回

いくら運動が苦手とは言っても歩くことや走ることがほとんどできないという方はあまりいないでしょう。

もっとも身近な有酸素運動が『少し早目に歩くこと』となっているので、多少息が切れるくらいの早さで歩いてみてください。

時間としては20-30分以上がおすすめで、通勤時間や買い物をする時などに取り入れるのがよいでしょう。

そこにプラスする無酸素運動や腹筋や背筋など単純なものがよいです。複雑な運動ではやる気をなくす可能性があります。

 

●水の中で歩くのも効果的

年を取ってきて膝や腰が弱くなると、平地であっても20-30分歩くのはつらいという方もいます。

そんな場合はプールに行って水中を歩く方法がよいでしょう。水泳でもよいですが、泳げない場合は歩くだけでも効果があります。

 

中性脂肪の値を上手にコントロールするには早足で歩くことなどが中心の有酸素運動に腹筋などの無酸素運動を少し足すのが有効です。

運動以外にも食事の面などから、総合的にコントロールする意識を持ちましょう。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/05/31/20/00/shoes-115102_640.jpg?i])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

中性脂肪に関する記事

中性脂肪を下げるための運動のポイント!

  中性脂肪の値が基準値よりも増えてしまうと、様々な形でカラダに悪影響を及...

サプリメントは有効?!中性脂肪を何とかしたい…サプリメントを買う際の注意点

  健康診断などの結果を見てびっくり!中性脂肪の数値がとても高い、医師に注...


中性脂肪を下げよう!運動療法の重要性について

  中性脂肪とは、肥満細胞の中に存在する脂質の一つで、この量が増えることで...

高トリグリセライド血症を防ぐための食事のポイント

中性脂肪とは、グリセリンエステルという脂肪酸を指しています。中性脂肪は健康診...

カラダノートひろば

中性脂肪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る