カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 胃部X線 >
  5. 胃部X線検査での注意点!検査前日・当日は何に気をつければのいいの?

健康診断・健康管理

胃部X線検査での注意点!検査前日・当日は何に気をつければのいいの?

               

 

 

胃部X線検査と言っても馴染みがないかもしれませんが、これは俗に言うところのバリウム検査です。バリウム検査なら耳にしたことがあるのではないでしょうか?

この胃部X線検査の目的は、胃がんを早期発見し早期治療を行うことになります。

また、胃がんだけでなく胃潰瘍・十二指腸潰瘍などの様々な胃の疾患をこの検査により発見することが可能となります。

こうした胃部X線検査では、様々な注意点がありますのでこちらで簡単にご紹介します。

 

◆受診の際の注意事項 検査前日・当日

・検査前日までの注意点

胃部X線検査を行う検査日の約2日前からは、アルコール類を摂取してはいけません。また、検査前日の夕食の内容としては消化の悪いものを避け、消化の良いものを食べて下さい。

その食事は午後10時までに済ませておくようにし、たとえお腹が空いたとしても、それ以降の飲食は禁止です。

 

というのも、検査当日のX線撮影の際に、胃に食物が残っていることがわかると、検査を中止することになるからです。そうなってしまうと、再び別の日に検査を行わなければならなくなり、二度手間ですよね。

このようなことを避けるためにも、食事内容・摂取時間には気をつけて下さい。

 

・検査当日の注意点

検査当日は絶食ですから注意して下さい。タバコやガムなども厳禁となります。

「タバコやガムって胃に含まないのにどうして?」と思われるかもしれませんが、これらは胃の壁を刺激します。その結果胃液がたくさん分泌されてしまい、胃の壁にバリウムが付着しにくくなります。

そうなると、再検査として精密検査が必要となる結果を招く場合もあります。ですから、検査が終わってしまうまでは、飲食だけでなく喫煙も我慢して下さい。

 

また、着用している衣服の胸・お腹周りにボタンやファスナーなどの金属部品付いている場合には、X線撮影に支障が出ますので、あらかじめ検査着(ガウン)に着替えて準備をしておかなければなりません。

 

以上のように、胃部X線検査の場合には、検査中よりも検査を受ける前に注意しなくてはいけないことがたくさんあります。

正確な検査結果を得るためにも、数多くの注意事項はきちんと守るようにして下さい。

 

万が一、注意事項を守れなかった場合には検査ができなくなってしまいますのでご注意くださいね。

 

(イラスト by: [//www.irasutoya.com/2013/02/blog-post_5803.html])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

胃部X線に関する記事

胃部X線検査はどんな手順で行われるの?胃部X線検査の手順で注意すること

                胃がんを早期発見し、早期治療を行えるように...

検査が苦手…という方へ 胃部X線(バリウム)を受けるときのコツと注意点

バリウムを飲まなければならない胃部X線検査は苦手という方も多いかもしれません。...

カラダノートひろば

胃部X線の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る