カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. エクササイズ >
  5. 全身 >
  6. ウォーキングは姿勢や速度が大事!ウォーキングの基本について

美容・ダイエット

ウォーキングは姿勢や速度が大事!ウォーキングの基本について

 

■ウォーキングの基本は歩く姿勢

ウォーキングを効果的なダイエットにするためには、まず歩く姿勢が大事です。
ウォーキングを始める前の「立ち姿勢」からきちんとしましょう。基本の姿勢は、

 

●視線は、真っ直ぐ前を見る
●あごを自然にひく
●背筋を自然に伸ばし、腰は常に同じ高さを保って歩く

 

この立つ姿勢をちゃんとやってみると、意外と普段使っていない筋肉が意識できます。
これがダイエットの一歩。また、ちゃんと立つことが意外とエネルギーを使うこともわかります。

 

では、ダイエットや体力維持の目的でウォーキングをするときですが、上のようなきちんとした姿勢を保ちながら、背筋を意識して伸ばし、歩幅を普段歩くより広げ、腕を大きく振り、腰をひねるようにして早足で歩きます。(慣れない人は、まずゆっくりから歩きましょう)

 

ポイントとしては、 
●腰は常に同じ高さを保つようにして歩く
●かかとから着地し、つま先で地面をけり出すように歩く
●足を置く位置は、左右の親指の間が12センチになるようにする

 

歩幅の目安は、ウォーキングでは「身長×0.45が目標の歩幅」と言われています。身長160cmの人なら72cm。
普段は身長×0.37くらいで歩いていると言われるので、意識して少し大股で歩く感じです。

 

脚の筋肉を意識して歩くと、よりウォーキングの効果がありダイエットにもいいそうです。
どの筋肉を使っているのか感じながらウォーキングしましょう。

 

■ダイエットに効果的な速度

ウォーキングの効果的な速度は、少し息がはずむ程度だといいます。
「ハッ、ハッ」というくらいの呼吸で、リズミカルに歩いきましょう。
腕を大きく振って、腰をひねるように歩くと、歩幅も広げやすくなります。

 

普段のダラダラ歩きでは、あまり運動になっていません。なぜなら、ウォーキングを
有酸素運動にしないと、脂肪燃焼にならないのでダイエットや運動にはならないのです。

 

でもちなみに、痩せたいからと必要以上に速度を速めても、ダイエット効果が高くなると
いうことではないのです。ハードな運動で使うのは糖質なので、ダイエットで落としたい脂肪は、
あまり燃焼されないそうです。

 

■ウォーキングでボケ防止!?

ウォーキングぐらいの強度の有酸素運動が、脳の衰えをカバーすることが知られています。

 

アメリカのピッツバーグ大学による調査では、55歳から80歳の方々に週3回1日40分のウォーキングを1年間続けてもらい、MRIで脳を調べたところ、ウォーキングを続けた方々は記憶にかかわる脳の海馬が2%ほど大きくなっていました。(朝日新聞2012年4月26日夕刊より)

 

ストレッチと健康体操だけをしてもらった人たちは海馬が1.4%ほど縮小したそうですから、大変画期的な結果です。この程度の海馬の縮小は、健康な大人では標準的なことですが、それをウォーキングで予防できるのですから素晴らしいですね。

 

ウォーキングで海馬が大きくなったのは、有酸素運動によって脳細胞を育てる物質の量が増えることによるようなので、ウォーキングでもまたはジョギング、エアロビクスなどでもいいのですが、続けることが大事!

 

一番手軽なウォーキングで、まず始めてみるのがいいでしょう。 
(photo by //www.photo-ac.com)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

全身に関する記事

今話題のカーヴィーダンスで、全身痩せ&部分痩せ!

今や雑誌やインターネットでも話題のカーヴィーダンス・・・まだ知らない・・・という...

好きな踊りを真似してみよう!歌って踊って楽しくダイエット

効果大★AKBダイエット!     ダイエットには運動がいちばん♪...


食後の運動が肥満防止に

 肥満を防止するために運動をするのは常識ですが、どの時期に運動をするのが一番効果...

頭で覚えるのではなく体に覚えさせて!いつでもどこでも「正しい歩き」をして美しい体になろう

  いつまでも自分の足で歩いて生きられるように。ウォーキングドクターの提唱...

カラダノートひろば

全身の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る