カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 口腔内 >
  4. 口内炎 >
  5. 口内炎ができるワケ。

気になる病気・症状

口内炎ができるワケ。

 

口内炎って、つらいですよね。
たいした「病気」ってわけでもないのに、地味~に痛くて辛い口内炎。

ここでは、私が実際にやってみた口内炎対策についてお話しします。


◆ 口内炎ができる理由 ◆

そもそも何故、口内炎ができるのか?

主な理由は「胃の荒れ」です。

暴飲暴食、飲酒、ストレス、睡眠時間の減少などにより胃が荒れてくるときまって口の中を噛んだり、いつの間にかできていたりで現れます。

ズバリ
口内炎を予防するためには、胃にやさしい生活を心がけましょう。


◆ 口内炎の薬 ◆

わかっちゃいるけど、うっかりできちゃう口内炎。
仕方がないので、お薬で対処していきましょう。

口内炎パッチ
 口内炎に貼るお薬つきの絆創膏のようなもの。
 貼っているときは痛みがありませんが、はずれるとまた痛みます。
 つけると治りが早くなる、といったことはありません。

市販の漢方のぬり薬
 ぬってからしばらくは痛みがひくけれど、しばらくするとまた痛みます。
 つけると治りが早くなる、といったことはありません。

耳鼻咽喉科や歯科で処方されるステロイド軟膏
 よく効きます確実に治ります
 しかし、いちいち診察してもらうのはかなり面倒。

酵母リキッド
 いわゆる民間療法のお薬です。
 つけた時にかなりしみますが、とてもよく効きます。

そして、食べたらすぐに歯磨きをして口の中を清潔に保つこと!


口内炎は体の内側からの危険信号!
口内炎ができたら、まずは自分の生活習慣をふりかえり、反省をしましょう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2009/05/10-019472.php?category=267)

著者: りりぃさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

口内炎に関する記事

口内炎って地味に痛くて辛い、そんな悩みを解決してみましょう

 口内炎って、なんであんなに辛いのでしょうか、地味に痛くて病気と言う訳でもな...

お口の中を清潔に保って口内炎を予防する方法

  疲労がたまっているときや生理前、口の中を噛んだ時などにできやすい口内炎...


繰り返す口内炎・・・ベーチェット病の症状であることも

  多くの人が経験している口内炎ですが、たまにできて1週間ほどで治っていく...

頬がたるむと呼吸するだけで口内を傷つける場合も!?

  肥満や頬のむくみ、加齢によって生じる頬のたるみですが、この頬のたるみは...

カラダノートひろば

口内炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る